遅れた新製品製作 HGCEインフィニットジャスティスガンダム②

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

さて、M47パットンを進めますか。

ヴァルダ
ヴァルダ

いや、今回はもう一つの新製品、インフィニットジャスティスを進める。

アドルフ
アドルフ

そういえば、そんなのがいましたな。

ヴァルダ
ヴァルダ

アホな筆者がずっとほったらかしていて発売から2ヶ月近く経ちそうだ。

新製品速攻レビューのタグをつけていいものなのか。

アドルフ
アドルフ

パート1だけ先に作っておいて放置していましたからな。

ヴァルダ
ヴァルダ

ここのところ全体的に作業速度が落ちているというのも原因だね。

締め切りを作らずにだらだら作業しているのを改善すべきだね。

スポンサーリンク

頭部の製作

アドルフ
アドルフ

例によって上から順に組んでいきます。

まずは頭部。パーツ数が多いですがその分成型色段階でこの色分け。

アドルフ
アドルフ

ここは定番のアンテナシャープ工作。

アンテナ先端裏側にある太い部分、フラッグを切り取って細長く削ってやります。

顔側面に来る合わせ目はモールド化されているのでそのままです。

アドルフ
アドルフ

工作後はこんな感じに。

アンテナを削ったため締まった感じになったのがおわかりいただけるでしょうか。

胴体の製作

ヴァルダ
ヴァルダ

続いて胴体。

ここも的確な色分けがされている。

強いて言うなら腰部のダクトモールドの内側を塗ってやる必要があるぐらいか。

アドルフ
アドルフ

とりあえず、工作はこんな感じに。

・・・・・・特に弄るところはありません。ただゲートやらパーティングラインやらを整形するだけです。

腕部の製作

ヴァルダ
ヴァルダ

よく曲がる腕部。関節の素材は近年のガンプラでよく見られるKPS。

基本的にMSの関節はグレー系の色だけど、インフィニットジャスティスは他の機体と違ってシルバー成型の関節を持つ。

アドルフ
アドルフ

合わせ目が極力モールド化されている本キットですが

この肩ブロック基部のみ合わせ目ができます。

アドルフ
アドルフ

ここは関節パーツを挟み込んでいます。

無理に合わせ目消しをすると後ハメやら塗り分けで面倒なことになりそうだったので、タガネで合わせ目を彫りなおしてモールド化します。

ヴァルダ
ヴァルダ

反対側は片側に寄った状態で合わせ目が存在する。

そのまま彫ると不自然なので左右対称になるようにもう一本スジ彫りを新たに彫りなおしてやる。

画像上が掘る前、下が彫った後。

アドルフ
アドルフ

随分と雑な彫り方ですね。

ヴァルダ
ヴァルダ

いつものことさ。

アドルフ
アドルフ

その他は単純なゲート処理など基本的な整形だけです。

これで腕部は製作完了です。

脚部の製作

アドルフ
アドルフ

ポーズが決まるようによく曲がる脚部。

つま先まで可動します。

アドルフ
アドルフ

・・・・・・ここもゲート処理とパーティングライン処理でおしまいです。

アドルフ
アドルフ

ここまででこんな感じです。

とりあえず機体本体が出来上がりました。

ヴァルダ
ヴァルダ

なんかほとんどゲートとパーティングラインの処理しかやっていないんだけどね。

武装の組み立て

アドルフ
アドルフ

ここから先は武装類の製作です。

まずは筆者が「背中ドダイ」と呼んでいるファトゥム-01。

アドルフ
アドルフ

ここも単純にパーティングラインやゲート処理のみです。

ヴァルダ
ヴァルダ

・・・・・・。

アドルフ
アドルフ

どうしましたかヴァルダ殿?

筆者のテクニックが素晴らしくて言葉を失いましたか?

ヴァルダ
ヴァルダ

素晴らしいのはほとんど手を加えなくていいこのキットの方だろう。

アドルフ
アドルフ

手持ち武器はライフル、シールド、サーベル(ハルバード)とスタンダートなラインナップ。

ヴァルダ
ヴァルダ

ここはライフルの黒い部分の前部に出る合わせ目を消してやる作業がある。

後部はモールド化されているのでそのまま。

今日の戦果

アドルフ
アドルフ

武装類の製作も終わり、組み立ててみるとこんな感じに。

今回はこの辺りで止めておきましょうか。

ヴァルダ
ヴァルダ

製作……とはいったものの結局ほとんど普通のゲート処理とパーティングラインの処理で済ませている。

ヴァルダ
ヴァルダ

細かい色分けが元から出来ていて成型色仕上げのビルダー達も安心。

ただKPS製の関節パーツはどうしてもゲート部分が変色してしまうようだね。

筆者は塗装派なのでこの辺りはあんまり関係ないけど。

そんな塗装は次回に。

この記事で作っているキット

HG No.231 インフィニットジャスティスガンダム

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました