HG ザクI(オリジン版・デニム機) 製作記②

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

ガンプラのHGオリジンシリーズにラインナップされているザクI(旧ザク)

それをデニム曹長搭乗機で作っていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は仮組み品を動かして可動範囲を確認してみた。

今回は早速各部の組み立て・改造に入っていこう。

頭部・胴体・武器を作る予定だ。

レーナ
レーナ

なんか面白い話題はないかなぁ。

アドルフ
アドルフ

ちょっと調べてみましたが・・・・・・どこも喧嘩ばかりですな。

レーナ
レーナ

調べたって、筆者のTwitter見ただけじゃん。

ヴァルダ
ヴァルダ

話すことはなさそうだし、とりあえず今回の作業に入っていこう。

 

 

スポンサーリンク

頭部の組み立て

アドルフ
アドルフ

まずは頭部から。

HGUC版に比べて小さめの造形となっています。

首関節はKPS製で、関節軸があるのでより広い可動範囲になっています。

レーナ
レーナ

モノアイは頭部下面のツマミで左右に可動。

オリジン系の他ザク同様、モノアイレールパーツは断面が斜めになっているのが特徴だね。

ヴァルダ
ヴァルダ

とりあえず首パーツは真っ二つなので合わせ目消し。

外からあまり見えない部分なので無視してしまってもいいかもね。

アドルフ
アドルフ

合わせ目消しについては過去記事参照ですな。

初心者向け? HGUCグフで学ぶ合わせ目消し
アドルフ最近更新速度が遅いと思ったら今度は一日二回投稿ですか。ヴァルダうむ。また筆者が初心者向けの記事を考えたのでそれをまとめる。合わせ目消しヴァルダ作業の前に使用するキットの紹介を。...

レーナ
レーナ

キットでのモノアイはシールで再現。

今回はクリアーパーツ化したいから、それを埋め込むためにピンバイスで凹みをつけているよ。

とりあえず3.0mm径のピンバイスを使って・・・・・・。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥1,210 (2022/05/21 07:59:55時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

部品自体の幅が狭いのと、ツマミでモノアイを動かす都合上普通に穴を開けると強度面で不安がある。

筆者は先に1.0mm径の小さい穴を貫通させて、その後に3.0mm径の穴を貫通させずに凹みをつけている。

これなら3.0mm径の大穴を開けるよりは多少強度が上がるはず。

アドルフ
アドルフ

小さい穴を貫通させたのはモノアイパーツを外すことを考えてですな。

ここから真鍮線などで裏側から部品を突っついてやれば外せます。

ヴァルダ
ヴァルダ

後は単純にゲート部分やはみ出た合わせ目部分を削って整形するだけ。

これで頭部の組み立ては終了だ。

レーナ
レーナ

モノアイパーツは後で調達してこよう。

 

胴体の組み立て

アドルフ
アドルフ

続いて胴体を。

胸部・腹部・腰部の3つに分割されています。

頭部もそうですが、ザクIIと比較して動力パイプが無い分すっきりとした外見となっていますな。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,330 (2022/05/20 10:10:48時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

胸部はザクII系同様左右ブロックごと可動する形式になっている。

肩口のポリキャップと合わせて広い可動範囲を実現しているんだ。

アドルフ
アドルフ

とりあえずその胸部両脇から。

キットでは合わせ目が出来ていますが、今回はここを段落ち処理。

モールドとしてしまいます。

手持ちのBMCタガネの0.2mm幅で彫り直しで強調。

created by Rinker
スジボリ堂(Sujiborido)
¥6,240 (2022/05/20 22:37:06時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

他の箇所を傷つけないように注意だね。

そぉーっと、そぉーっと彫り直そう。

力を入れすぎるとコースを外れた際のリカバリーが面倒だから・・・・・・。

ヴァルダ
ヴァルダ

何回かに分けて少しずつ彫り進めていこう。

アドルフ
アドルフ

バックパックも同様ですな。

パーティングラインが極小リベット部分を跨いでいますが、とりあえずリベットを避けながら整形していきます。

レーナ
レーナ

筆者はここを別売りパーツに置き換えるのも考えたけど、極端に小さいからやめたみたいだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

作業後はこんな感じ。

腰部はほとんど手を加えず、ほとんど胸部側の作業となった。

武器の組み立て

アドルフ
アドルフ

更に武器を組み立ててみます。

キットにはマシンガン、ライフル、バズーカ、ヒートホーク、各種予備マガジンと武装が付属します。

今回はデニム機ということなので、マシンガンとライフルのみ組み立ててみましょう。

レーナ
レーナ

バズーカとかヒートホークは過去にシャア専用ザクIIで作っているよ。

気になる人は過去記事参照だね。

HG シャア専用ザクII(オリジン) 製作記③
アドルフオリジンシリーズのHG、シャア専用ザクIIを作ります。ヴァルダ前回は四肢の後ハメ加工を行った。今回各部の工作をして、組み立てを完了させよう。レーナ順調順調!ヴァルダ今回も特にプロポーシ...

アドルフ
アドルフ

ライフル・マシンガン共に本体が真っ二つなので、接着剤を流しこんで合わせ目を消します。

マシンガンは右側側面にも広い面に合わせ目が来ています。

ここは接着剤だけでは消えそうになかったので、ラッカーパテも併用しています。

ヴァルダ
ヴァルダ

マシンガンのマガジンは例によって肉抜きされている。

ここはエポパテを盛って削ろう。

こいつはそれなりに固いので盛りすぎに注意だ。

後で整形に苦労する。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥1,055 (2022/05/21 01:50:20時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

マガジン真ん中の十字部分は接続部分も兼ねているね。

ここにはパテを盛らないように・・・・・・。

 

今回の戦果

アドルフ
アドルフ

後は接着剤のはみ出し部分やパテを削って整形すれば完了です。

武器類はどうしても複雑な形をしているので整形が難しいですな。

レーナ
レーナ

武器がたくさん付いてくるキットって遊んでいる分には楽しいんだけど、組み立てるのは面倒なんだよね。

アドルフ
アドルフ

そうそう、マガジン裏のパテ部分は一発でなかなか綺麗に仕上がりません。

ちょっとした隙間や凹みが残った場合は、ラッカーパテも併用して埋めています。

逐次サーフェイサーを吹きつけて傷や凹みをチェックしながら作業をするとよいでしょう。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥635 (2022/05/20 22:35:01時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

今回の作業はここで中断。

次回は残る手足を作る予定だ。

おそらく後ハメ加工の解説がメインになるだろう。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました