HGUC 高機動型ザクII ロバート・ギリアム大佐機 製作記⑤(完成)

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

HGUCのジョニー・ライデンザク。

それをロバート・ギリアム機として作っていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は塗装・マーキングを施した。

今回はウェザリングを行い、完成させよう。

レーナ
レーナ

ようやく完成。

今月はこれで最後かな。

アドルフ
アドルフ

そういえば2月なので、明日で月末ですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

今月の戦果は明日まとめよう。

スポンサーリンク

やり残した塗装を行う

アドルフ
アドルフ

媒体によってバックパックの塗装が異なるのですが・・・・・・

今回はプレミアムバンダイで販売された、MGキットを参考に急遽塗り分けを。

サイドのスタビライザー部分を青くします。

ヴァルダ
ヴァルダ

MGキットでは角型バーニアがクリームイエローだけど・・・・・・。

周囲にデカールを貼り付けた後なので塗り分けが難しい。

なのでここは金属色を筆塗り。

Mr.メタルカラーのアイアンを使っている。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥768 (2021/09/18 19:49:18時点 Amazon調べ-詳細)

スミ入れ作業

レーナ
レーナ

続いてスミ入れ。

クレオスのウェザリングカラー、マルチブラックを使っているよ。

アドルフ
アドルフ

宇宙戦用のMSなので、泥とか錆は施さず……。


GSIクレオス WCT101 Mr.ウェザリングカラー専用うすめ液 110ml
GSI クレオス(GSI Creos)

つや消しでザラつきを与える

ヴァルダ
ヴァルダ

ここで一旦つや消し。

キット表面にザラつきを与えて、次の作業に備える。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥596 (2021/09/18 03:18:57時点 Amazon調べ-詳細)

ドライブラシ

レーナ
レーナ

続いてドライブラシ。

ブルー系の機体なので、タミヤエナメルのライトブルーを使うよ。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥276 (2021/09/17 21:45:22時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

ドライブラシについては過去記事を・・・・・・。

シルバーの塗装剥げ表現

アドルフ
アドルフ

タミヤエナメルのクロームシルバーを使って、塗装剥げ表現。

主に装甲の角や関節周りに施します。

これで動時の塗装剥がれを誤魔化し・・・・・・。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥287 (2021/09/18 11:28:32時点 Amazon調べ-詳細)

仕上げのつや消し

ヴァルダ
ヴァルダ

最後につや消し。

手持ちのタミヤアクリルのフラットクリヤーを使っている。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥760 (2021/09/18 17:25:36時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

ここも目立ったトラブルはなかったね。

アドルフ
アドルフ

そしてクリアーパーツ取り付け。

モノアイとバズーカスコープはダイソーのシールを。

マシンガンはH・アイズ3の2.2mm径パーツを取り付けています。

created by Rinker
ウェーブ(Wave)
¥170 (2021/09/18 03:50:14時点 Amazon調べ-詳細)

HGUC 高機動型ザクR-2型 ロバート・ギリアム大佐機 完成!

アドルフ
アドルフ

お疲れ様でした。

これでロバート・ギリアム大佐の高機動型ザクが完成です。

レーナ
レーナ

塗装変更で全く別の機体に変化!

以下、ギャラリーだよ。

ヴァルダ
ヴァルダ

続いて元になったジョニー・ライデン機らとの比較。

レーナ
レーナ

勢ぞろいだね。

アドルフ
アドルフ

ジョニー・ライデン機の足首塗装の間違いを修正しないと・・・・・・。

ヴァルダ
ヴァルダ

R-2ザクは設定では4機のみ製造。

残りは茶色のギャビー・ハザード中佐機と開発担当のエリオット・レム中佐機となっている。

ゲームや本では更に別の個体も出てくるようだけど。

作ってみた感想のコーナー

レーナ
レーナ

カバーが付いた分、R-1型に比べて洗練された印象。

ブルーの塗装が爽やかだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

HGUCのR型ザクは入り組んだ脚部の整形が面倒。

R-2型は外側がカバーで隠れるから、多少楽な印象かな。

スパイクアーマーはジョニー・ライデン機特有のもののみ付属。

通常のものは付属しないので、今回みたいにするには他所からとってくる必要がある。

以前説明したとおり、今回は手元に余っていたガルマザクのものを使用。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,439 (2021/09/18 03:18:58時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

今回はイメージチェンジで後期型のザクマシンガンを持たせてみました。

色変えと同じく武器の持ち替えなんかも手軽な改造ともいえます。

設定上は4機だけ生産されましたが、自由に作ってみるのもありですね。

ヴァルダ
ヴァルダ

単純に付属のマシンガンの構えにくいデザインが気になったというのもあるけど。

その他のキット内容は基本的にR-1型とほぼ同様だ。

ジャイアントバズが付属するところが最大の特徴かな。

レーナ
レーナ

R-1型については過去に作ったシン・マツナガ大尉機を参照に・・・・・・。

アドルフ
アドルフ

今回はこんな感じですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

うむ。

次回は新たなキットに着手することになるだろう。

レーナ
レーナ

次回も、お楽しみに~。

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,780 (2021/09/18 03:41:52時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました