【2023年6月】HG デミバーディング 製作記①【新製品】

※記事内に広告を含む可能性があります

ガンプラ製作記録
レーナ
レーナ

模型大隊戦闘日誌、始まるよ!

アドルフ
アドルフ

前回はドラゴンのT-34/76(1941年型鋳造砲塔)が完成しましたな。

今回は……。

ヴァルダ
ヴァルダ

先日筆者が出かけたときにあるガンプラを調達してきた。

今回はそれを紹介する。

レーナ
レーナ

そういえばなんか購入していたような。

アドルフ
アドルフ

先日筆者が映画を観にいったときに、何か持っていましたな。

 

 

スポンサーリンク

今回のお題 HG デミバーディング

ヴァルダ
ヴァルダ

今回作るのはこちら。

ガンプラHG、水星の魔女シリーズより

デミバーディングだ。

レーナ
レーナ

あ、これはポンポン頭ことチュチュパイセンの……!

アドルフ
アドルフ

先日発売されたばかりのキットですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

このキットはHG水星の魔女シリーズの第23弾として2023年6月に発売された。

この記事を書いている2023年6月現在、定価は税込み2090円。

レーナ
レーナ

今回はこの新製品レビューだね。

アドルフ
アドルフ

デミバーディングは水星の魔女の第20話で初登場しましたな。

学園の混乱の中、ブリオン寮のセセリアから地球寮のチュチュにこの機体が渡されるわけですが……。

 

箱の中身を確認しよう

ヴァルダ
ヴァルダ

とりあえず箱の中身を確認。

こんな感じになっている。

レーナ
レーナ

ランナー数は少なめ……かな?

筆者がランナーの多い戦車とか作るから、感覚が狂ってくるんだよね。

アドルフ
アドルフ

とりあえずランナー紹介。

まずはAランナー。

ここはほぼデミトレーナーの流用ですな。

【2022年11月】HG デミトレーナー(チュチュ専用機) 製作記①【新製品】
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回はタコムから新発売された超重戦車、VK168.01(P)が完成しました。 今回は……。 ヴァルダ 先日筆者が購入してきたガンプラの新作があ...

アドルフ
アドルフ

Cランナーもデミトレーナーの流用。

スイッチの切り替えで不必要な部品は極力成型しないようにしているみたいですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

ただし画像下の3つの部品は不要品なのに成型されている。

ランナータグがあるから、その兼ね合いで外せなかったのかもしれない。

ヴァルダ
ヴァルダ

Eランナー。

これはデミバーディングで新たにセットされたパーツとなっている。

レーナ
レーナ

黄緑色の部分、チュチュ専用機の黄緑とほぼ同じ色と思いきや微妙に黄色寄りなんだよね。

アドルフ
アドルフ

Fランナーも本キットの新規部品。

グレーのパーツで、武器やバックパックの部品がメインで収録されていますな。

レーナ
レーナ

そういえばバックパックは20話では装備されていなかったね。

この記事を書いている現時点では21話まで放送されているけど、まだ未登場。

どんな感じになっているのかな。

アドルフ
アドルフ

その他パーツ。

  • ビームサーベルの刃(SB-13)
  • リード線
  • ホイルシール

となっています。

レーナ
レーナ

シール箇所が少し多いかな。

ヴァルダ
ヴァルダ

紙媒体。

まずは広告。

GBWCのお知らせみたいだ。

アドルフ
アドルフ

筆者はまだ参加したことありませんな。

ヴァルダ
ヴァルダ

それと説明書。

チュチュに関するプロフィールもデミトレーナーのものから少し変更されている。

レーナ
レーナ

チュチュ専用デミトレーナーよりも黄色寄りだった本体色。

やっぱり黄色系の塗料を使うみたいだね。

アドルフ
アドルフ

説明書には

  • サンディイエロー→70%
  • ホワイト→20%
  • カーキグリーン→10%

となっていますな。

 

頭部の仮組み

ヴァルダ
ヴァルダ

とりあえずサクッと仮組みを済ませてしまおう。

まずは頭部から。

ここは全てEランナーの部品。

つまり新規パーツだ。

レーナ
レーナ

アンテナ部分は取り外し不可。

一体成型のようだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

組み立てるとこんな感じ。

パーツは少なく特にギミックがあるわけでもないので、組み立ては簡単だ。

 

 

胸部の仮組み

ヴァルダ
ヴァルダ

続いて胸部。

ついでに腹部もセットする。

ここは一部デミトレーナーと同じ部品を使う。

レーナ
レーナ

主に関節とコクピットハッチ部分だね。

基本的な可動機構はデミトレと同じものになりそう。

アドルフ
アドルフ

組み立てるとこんな感じに。

首の周りが装甲で囲まれているのがデミトレーナーとの違いですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

胸部はセンサーや丸いディティール周りをシールで再現するようになっている。

今回は仮組みだからシールを貼り付けないけどね。

 

腕部の仮組み

アドルフ
アドルフ

続いて腕。

説明書では左右順番に組むように指示されていますが、今回は同時に組んでしまいましょう。

レーナ
レーナ

デミトレーナーの部品を流用しつつも、肩や前腕とかに新規部品を使っているね。

アドルフ
アドルフ

組み立てるとこんな感じに。

関節機構はデミトレーナーや以前のハインドリー同様、パチンとはめ込んで上からカバーをするタイプですな。

HG ハインドリー 製作記①
レーナ模型大隊戦闘日誌、始まるよ!アドルフ前回はタミヤの新作、IV号駆逐戦車/70(A)が完成しましたな。今回は……。ヴァルダ筆者が先日物資の補給に行った際にガンプラを購入してきた。今回はそれの仮組み・紹介をする。レーナなんか箱があるね。月...

 

ヴァルダ
ヴァルダ

肩アーマーも丸いディティール部分をシールで再現するようになっている。

微妙に凸凹しているから、筆者は塗って仕上げる予定だ。

レーナ
レーナ

肩アーマーはバーニアパーツを挟み込むね。

極力合わせ目がモールドを兼ねているけど、上面の丸ディティール付近は合わせ目がモールドを兼ねていないかな?

アドルフ
アドルフ

ここで上半身パーツの組み合わせ許可が出たので、合わせてしまいます。

だいぶデミトレーナーと異なったシルエットになっているのがわかりますな。

ヴァルダ
ヴァルダ

手首は握り手1組のみ。

指部分はデミトレーナーの流用だけど、手の甲はバルカン砲のディティールが入った新規部品だ。

レーナ
レーナ

デミトレの拡張セットに開いた手はあったけど……

手の甲部分を追加で用意するのが面倒そうな。

【2022年12月】HG デミトレーナー用拡張パーツセットをチュチュ専用機と楽しむ① 【新製品】
レーナ 模型大体戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回はHGUCのケンプファーが完成しましたな。 今回は…… ヴァルダ 新製品レビューといこう。 今月発売の新製品が手元にあるからね。 ...

 

 

脚部の仮組み

アドルフ
アドルフ

続いて脚部。

ここは上半身と比較してデミトレーナーとの差異は少なめですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

強化された足首周りとフレキシブルブースター、ヒザが新規部品だ。

アドルフ
アドルフ

上のパーツ一覧にヒザパーツが載っていませんでしたな。

こんな感じに、フレームに被せるものとなっています。

レーナ
レーナ

原型のデミトレだとヒザはアーマーではなくてパイプフレームだったよね。

アドルフ
アドルフ

組んでみるとこんな感じに。

やはりヒザ周りはCの字状のものをパチンとはめ込む構造です。

ヴァルダ
ヴァルダ

新規部品になった足首関節は相変わらず目立つ肉抜き穴がある。

これは埋めてやりたいところだね。

 

腰部の仮組み

アドルフ
アドルフ

腰部パーツ。

ここはデミトレーナーのパーツが全てそのまま使われています。

アドルフ
アドルフ

組み立てるとこんな感じに。

前面スカートは左右一体成型なので、本格的に作る際に切り離しておきたいところです。

レーナ
レーナ

各部ジョイントはデミトレと同じ。

ということは拡張セットの武器がそのまま使えるかな。

後で試してみよう。

アドルフ
アドルフ

とりあえずこれで本体の仮組みが完了しました。

やはり上半身に主な違いが集中していますな。

レーナ
レーナ

どこかで見たことあるようなポーズだなぁ。

とりあえず、そのまま残りの部品も一気に組んじゃおう。

 

 

バックパックの組み立て

アドルフ
アドルフ

バックパック。

これはまだ21話時点では未登場の装備ですな。

レーナ
レーナ

スラスターのほか、ビームキャノンも搭載されているみたいだね。

なにやら分離機能もついているみたいだけど……。

アドルフ
アドルフ

組み立てるとこんな感じに。

チュチュ専用デミトレーナーの頭部を彷彿とされるカメラユニットが特徴的ですな。

【2022年11月】HG デミトレーナー(チュチュ専用機) 製作記⑥(完成)【新製品】
アドルフ 2022年11月のガンプラ新作、HGデミトレーナー(チュチュ専用機)を作っていきましょう。 ヴァルダ 前回はウェザリングの途中で止まってしまった。 今回はそれの続きを行い、完成させよう。 ...
ヴァルダ
ヴァルダ

カメラユニットのレンズ部分はシールで再現する。

今回はまだ貼り付けないけどね。

レーナ
レーナ

んで分離形態を再現するためのワイヤー。

リード線と両端のプラパーツで再現するみたいだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

分離形態は一度本体とバックパックを外し、間に今組んだワイヤーパーツを取り付ける。

バックパック側は接続パーツに突起があり、これを別売りの「水星の魔女 ウェポンディスプレイベース」に差し込むことで浮遊状態にできる。

アドルフ
アドルフ

筆者は保有していないので作業台に置いた状態ですが……

そのうち導入したいところです。

 

 

武器の組み立て

アドルフ
アドルフ

武器は

  • ビームライフルプラス
  • ビームサーベル

ですな。

サーベルの柄は脚部に装着されているので、ここでは刃のみですが。

レーナ
レーナ

ライフルのセンサー部分はこれまたシール再現。

例によって、この段階では貼り付けないけどね。

アドルフ
アドルフ

組み立て後はこんな感じに。

とはいっても実際に組んだのはライフルだけですけどね。

ヴァルダ
ヴァルダ

ライフルはほぼ真っ二つだけど、モールドが施されており極力目立たないようになっている。

 

HG デミバーディング 仮組み完了!

アドルフ
アドルフ

おつかれさまです。

これでようやく仮組みが完了しました。

レーナ
レーナ

早速撮影だね。

 

ヴァルダ
ヴァルダ

極力余剰パーツは出ないようになっているけど、足首フレームや頭部はデミトレーナーの余剰パーツが含まれる。

改造や補修用にでもするといいだろう。

レーナ
レーナ

足首フレーム、意外と折れやすそうな感じにも見えるし。

アドルフ
アドルフ

とりあえず前後から。

接地面積が狭いわりに重心が高いので、少し自立に苦労しますな。

レーナ
レーナ

スタンドで展示するといいかも。

このキットはデミトレーナー同様、股関節部分の底面にスタンド接続用の穴が開いているよ。

アドルフ
アドルフ

ヒザやヒジは90度ちょい曲がります。

このあたりはデミだけでなく、ハインドリーとも同じですな。

HG ハインドリー 製作記⑤(完成)
アドルフ水星の魔女シリーズのガンプラより、HGハインドリーを作っていきましょう。ヴァルダ前回は塗装を行った。今回はマーキングやウェザリングを施し完成させよう。レーナ今月最初の完成品だね。アドルフ少し筆者の作業速度が落ちてきましたな。持ち直し...
ヴァルダ
ヴァルダ

ハインドリーもCの字部分にパチンとはめ込む、同じような構造の関節だからね。

アドルフ
アドルフ

バックパックのビームキャノンは肩越しのほか、脇下から構えることもできます。

レーナ
レーナ

この記事を書いている時点ではまだ登場していない装備だけど、どうなるんだろう?

ヴァルダ
ヴァルダ

ビームサーベルは2本。

脚のフレキシブルブースターに装着されている。

レーナ
レーナ

これもまだ21話までの時点では使われていないはず……。

ヴァルダ
ヴァルダ

ビームライフルはサイドグリップつき。

両手持ちも可能だ。

ライフル本体は前腕の溝に接続できるようになっており、しっかり保持できる。

レーナ
レーナ

あんまりチュチュパイセンは射撃装備が似合わないというか。

実際ライフルもバットみたいに持っていたし。

アドルフ
アドルフ

バックパック分離形態。

前述の通り、別売りのウェポンベースで展示可能です。

レーナ
レーナ

分離したバックパック。

謎が多いんだよね。

有人兵器なのか、無人機なのか……。

ヴァルダ
ヴァルダ

腰部のジョイントや手首の規格はデミトレーナーと同様。

別売りの拡張パーツセットの装備も無改造で取り付け可能だ。

【2022年12月】HG デミトレーナー用拡張パーツセットをチュチュ専用機と楽しむ③(完成)【新製品】
アドルフ ガンプラHGシリーズより、デミトレーナー用の拡張パーツセットを作っていきましょう。 ヴァルダ 前回は合わせ目消しや肉抜き穴のパテ埋めを行い組み立てを終えた。 今回は塗装とちょっとしたウェザリングを行...
レーナ
レーナ

自分だけのデミバーディングを作ってみよう!

 

次回、本格製作開始!

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここまで。

次回から本格的にこのキットを製作する。

アドルフ
アドルフ

筆者としてはとりあえず足首の肉抜き穴が気になるようですな。

まずそこを埋めるとして……。

レーナ
レーナ

後は細かい部分の塗装かな。

意外とシール貼り指示が多かったね。

ヴァルダ
ヴァルダ

記事が長引いて作業の時間が少なくなってきた。

それではここで切り上げよう。

レーナ
レーナ

続きは次回!

 

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,300 (2024/02/23 08:24:26時点 Amazon調べ-詳細)

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました