サイバーホビー ティーガーI H2型 製作記⑥

※記事内に広告を含む可能性があります

戦車・装甲車等製作記
アドルフ
アドルフ

サイバーホビーより、7.5cm砲装備のH2ティーガーを作っていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は車体上部を組み立て、全体の部品が揃った。

今回は塗装作業となる。

レーナ
レーナ

この記事を書いている今日は12月25日。

クリスマスだね。

画面の向こうのみんなはプレゼントをもらったかな?

アドルフ
アドルフ

そういえば筆者のところに何やら補給物資が。

ヴァルダ
ヴァルダ

先日購入した、自分用のプレゼントと言う名目の積みらしい。

まだ9月頃の補給品が全部完成していないのに、筆者はいったい何をやっているのか。

アドルフ
アドルフ

ここ最近は既存の積み崩しが続いていましたからね。

ヴァルダ
ヴァルダ

アストレイのブルーフレームあたりは早めに組みたいところだ。

紫電は難キットの息抜き用になるだろう。

とりあえず今は作りかけのティーガーを進めていこう。

スポンサーリンク

塗装図の確認

アドルフ
アドルフ

キットに収録された塗装図は3種類。

ただ今回の車輌は実際に製造されなかった計画車輌ですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者は色々迷っていたけど、真ん中の第101SS重戦車大隊所属車輌に近いものとする。

マークはこの部隊のものにして、塗装と車番を少し変える予定だ。

下地の塗装

アドルフ
アドルフ

まずは下地から。

先に金属部品にガイアノーツのマルチプライマーアドバンス

その後全体にクレオスのMr.マホガニーサーフェイサーを吹き付けます。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥666 (2024/05/22 04:11:10時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

エンジングリルの金網を埋めないように、注意して……。

ヴァルダ
ヴァルダ

ここで筆者があることに気がついた。

防盾の梨地感が足りなくて、実感に欠けるように見えた。

なので急遽マホガニーサーフェイサーを筆で叩きつけて、鋳造表現のようなものを足している。

レーナ
レーナ

1000番で薄めたものだから、500番のものより細かい感じになったね。

鋳造表現については過去記事参照だよ。

ベース色の塗装

アドルフ
アドルフ

続いて本体のベース色。

履帯など足周りはモデルカステンの履帯色

本体はガイアノーツのダークイエロー2ですな。

created by Rinker
モデルカステン(Model Kasten)
¥1,232 (2024/05/22 06:13:04時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

久々に登場、モデルカステンの履帯色。

最近はタミヤアクリルのダークアイアン(履帯色)に取って代わられていたから……。

ヴァルダ
ヴァルダ

カステンのはメタリック塗料じゃないから、ゴムリム部分と一緒に塗るのに好都合なんだ。

ラッカー系の中でも特に臭いが気になる塗料なのが難点だけどね。

迷彩を施す

アドルフ
アドルフ

続いて迷彩を施します。

まずはダークグリーン部分。

ガイアノーツのオリーブグリーンで塗ってしまいましょう。

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥519 (2024/05/22 10:08:33時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

今回の迷彩は以前組んだ後期型のティーガーに違いものを目指している。

あまり深く考えず、帯状に塗料を吹き付けてみよう。

アドルフ
アドルフ

続いてブラウン。

同じくガイアカラーより、レッドブラウンを吹き付けます。

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥509 (2024/05/22 04:15:51時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

結構主張が強い色だから、他の色よりも薄めて軽く吹き付けているよ。

アドルフ
アドルフ

これで基本塗装は終了です。

マーキングと筆塗り

ヴァルダ
ヴァルダ

キット付属のデカールはこちら。

計画車輌なので別キットのものを流用しても良いけど……

今回はこの付属マークを使ってみよう。

レーナ
レーナ

マークは砲塔と国籍マーク。

それと第1SS装甲師団(第101SS重戦車大隊)のマークだけだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

貼り付けるとこんな感じ。

後部の部隊マークはキットの指示と異なり、以前組んだタミヤの初期型に合わせて左フェンダーに貼り付けた。

今回の戦果

アドルフ
アドルフ

筆で各装備の塗り分けも行い、こんな感じに。

デカールは高品質なカルトグラフ製ですが、凸凹の多い砲塔には貼りにくいですな。

マークソフターなども併用して貼り付けましょう。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥558 (2024/05/21 13:24:43時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここまで。

次回はウェザリングを施し完成予定だ。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました