タミヤ 1/35 ヤークトパンター(後期型) 製作記⑤

※記事内に広告を含む可能性があります

戦車・装甲車等製作記
アドルフ
アドルフ

タミヤのヤークトパンターを進めていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は細かいところを進めて全体の組み立てを終えた。

今回は塗装とマーキングを済ませる。

レーナ
レーナ

今月も折り返し地点。

筆者の作業は順調に進んでいるけど……。

アドルフ
アドルフ

いつまで続くか見ものですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

それでは作業再開だ。

スポンサーリンク

塗装図の確認

アドルフ
アドルフ

本キットに収録されている塗装は2種類。

  • 所属不明車輌
  • 第560重駆逐戦車大隊所属車輌

後者は車番の選択で2種類から選べます。

なので実質は3種類の選択となります。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回は所属不明車輌で作る。

どうやらこの車輌は大戦末期の、ダークグリーンが迷彩のベースに変更された車輌のようだ。

 

下塗り

アドルフ
アドルフ

まずは下塗り。

  • 金属部分にガイアノーツのマルチプライマー
  • 全面にMr.フィニッシングサーフェイサー1500ブラック
  • 履帯部分にモデルカステンの履帯色

と吹き付けていきます。

created by Rinker
ガイアノーツ
¥971 (2024/06/19 17:57:28時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

今回は黒が下地なんだ。

アドルフ
アドルフ

筆者は赤とか黄色の場合はマホガニーを下地にすることが多いですが……

今回は緑色なので黒の下地でいきます。

車体色を塗る

アドルフ
アドルフ

そしてベースとなるグリーンを塗ります。

使用したのはガイアカラーのオリーブグリーン

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥519 (2024/06/19 23:46:05時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

今までにもグリーンベースのドイツ軍車輌はいくつか作っていたね。

そういえばグリーンベースの塗装って1944年12月以降からだっけ。

アカデミー ティーガーII(最後期型)製作記⑤
アドルフアカデミー社から発売されていますティーガーIIのキットを進めていきます。ヴァルダ前回は組み立てが完了した。今回は塗装作業を行おう。レーナあらら、まだ完成しないの?アドルフいつもより部品が多いキットで、組み立てに時間がかかりましたから...
アドルフ
アドルフ

そのはずですが……

今回のキットの解説では「1944年の11月以降」と書かれていますな。

レーナ
レーナ

どっちが正しいんだろう。

 

 

迷彩色を塗る

アドルフ
アドルフ

ここから迷彩色。

まずはイエローから。

ガイアカラーのダークイエロー2を帯状に吹き付けていきましょう。

created by Rinker
ガイアカラー
¥519 (2024/06/19 19:58:11時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

バラバラにしたシュルツェンは1枚ずつ塗るのが手間。

テープを巻いた割り箸にまとめて貼り付けてしまおう。

アドルフ
アドルフ

更にブラウン。

ガイアカラーのレッドブラウンを吹き付けています。

こちらはイエローよりも幅広で、雲形の迷彩となります。

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥509 (2024/06/19 23:57:58時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

転輪にも忘れずに吹きつけ……

この車輌は転輪にも迷彩が施されているんだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

元々は転輪にも迷彩が施されていたようだけど……

「走行時に迷彩模様が動いて目立つ」

という理由で、だんだん見られなくなっていったと聞いた気がするね。

アドルフ
アドルフ

なにはともあれこれで基本塗装は終了です。

 

マーキング

アドルフ
アドルフ

付属のマークはご覧の通り。

車番と国籍マークのみのシンプルなものとなっています。

レーナ
レーナ

大戦後期の車輌らしいというか。

アドルフ
アドルフ

貼り付けるとこんな感じに。

後部の雑具箱上に貼るものは凹凸面を跨ぎます。

デカール軟化剤で密着させてやりたいところですな。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥252 (2024/06/20 03:39:05時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥214 (2024/06/19 21:49:27時点 Amazon調べ-詳細)

今回の戦果

アドルフ
アドルフ

その他細かいところを塗り分け。

  • 機銃→タミヤアクリルのガンメタル
  • 装備品の柄→タミヤアクリルのバフ
  • 装備品の金属部分→水性ホビーカラーのメタルブラック

といったところです。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥387 (2024/06/19 20:07:11時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

特に問題なく進んだ感じだね。

色がついてようやくそれらしくなったというか。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここで中断。

次回はウェザリングや兵士の塗装を済ませて完成に持ち込む予定だ。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥3,949 (2024/06/20 04:26:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

↓タミヤの公式オンラインショップはこちら↓

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました