タミヤ 1/35 M4A3E8 シャーマンイージーエイト 製作記③

※記事内に広告を含む可能性があります

戦車・装甲車等製作記
アドルフ
アドルフ

タミヤのM4A3E8、シャーマンイージーエイトを進めていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は車体下部を進めた。

今回はシャーマンイージーエイトの最大の特徴ともいえる、足周りを組んでいこう。

レーナ
レーナ

12月24日だね。

画面の向こうのみんなはもうプレゼントをもらったかな?

アドルフ
アドルフ

筆者が自分用のプレゼントに購入したのは……

今作っているイージーエイトですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

記事ではまだ作り始めたばかりだが、実際の作業は完成目前まで進んでいる。

完成品が今日中か明日には出来上がっているだろう。

さすがにこの記事ではそこまで進まないけどね。

それでは作業を再開しよう。

 

スポンサーリンク

履帯の接着

アドルフ
アドルフ

サスペンションの変更に合わせて幅広の履帯を採用したシャーマンイージーエイト。

キットではベルト式のT66履帯が付属します。

実物は全金属製で、主に大戦期のイージーエイトに使われたようですな。

レーナ
レーナ

乾燥時間が欲しいから先に接着。

ここはトロトロしたタミヤセメントを使って接着するよ。

サラサラした流し込み式だと浸透しすぎて千切れるから使っちゃだめだよ。

アドルフ
アドルフ

筆者は組み立てにはほとんど流し込み式速乾を使っていますが……

このようにそれが使えない箇所もあるので通常タイプも常備しています。

現在主に使っているのは臭いを軽減したリモネンセメントですな。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥850 (2024/02/22 16:19:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

足回りの組み立て

ヴァルダ
ヴァルダ

履帯の乾燥待ちに各部を組み立てる。

まずは起動輪・誘導輪・上部転輪。

起動輪と誘導輪は内部にポリキャップを仕込む。

レーナ
レーナ

サスペンションと履帯が変わったから、それ以外の車輪も形状が変わるんだね。

アドルフ
アドルフ

組み立てるとこんな感じに。

上部転輪は片側に大が2つ、小が3つとなります。

レーナ
レーナ

前期型のものだと上部転輪はサスペンションにくっついていたけど、イージーエイトの場合は車体に直接上部転輪がくっついているみたいだね。

サスペンションの組み立て

ヴァルダ
ヴァルダ

ここでイージーエイトに採用された新型のHVSS(水平渦巻スプリングサスペンション)が登場。

本キットでは1ユニット8個のパーツで構成されている。

画像右側に集められた部品がその構成パーツだ。

レーナ
レーナ

パーティングラインがガッツリついているね。

これは整形が少しむずかしそうな。

アドルフ
アドルフ

前期のVVSS(水平渦巻スプリングサスペンション)と違い、転輪が二枚重ねとなっているのもありますからね。

単純に整形する部品点数も増えています。

ヴァルダ
ヴァルダ

二枚重ねの転輪同士の間は後で塗料が入りにくい。

なので整形をしたら一度転輪同士の間やサスペンションを黒く塗ってしまう。

クレオスのサーフェイサーを筆塗りしてしまおう。

ヴァルダ
ヴァルダ

その後組み立てるとこんな感じに。

転輪の間にあるバネ(A31番パーツ)が横倒しになっているのがお分かりいただけるだろうか。

地面に対してバネが水平になっているからHVSS(水平渦巻スプリングサスペンション)とのこと。

アドルフ
アドルフ

ちなみに前期のVVSS(垂直渦巻スプリングサスペンション)はこんな感じです。

少しわかりにくいですが、転輪同士の間のブロック内部に縦向きのバネが設置されています。

VVSSは時期によって主に3種類ほど確認できますが、話が長くなるのでここでは一旦割愛……。

レーナ
レーナ

このキットは以前組んだドラゴンのシャーマンファイアフライVCだね。

ドラゴン シャーマン ファイアフライVC 製作記⑤(完成)
アドルフドラゴン社の1/35スケール、シャーマン ファイアフライVCを作っていきます。ヴァルダ前回は塗装・マーキングが済んだ。今回はウェザリングを行って完成させよう。レーナようやく完成。……なんだけど、なんか在庫が減っていないのは気のせいか...

 

今回の戦果

ヴァルダ
ヴァルダ

その後はサスペンションや上部転輪を車体に接着。

起動輪と誘導輪はポリキャップ接続。

履帯は塗装に備えて接着はしないで仮留め状態とする。

レーナ
レーナ

この状態だと自走砲みたいな。

ヴァルダ
ヴァルダ

ちょっと短いけど今回はキリがいいのでここまで。

次回は車体上部の組み立てに入ろう。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました