HGUC パワード・ジム 製作記①

ガンプラ製作記録
レーナ
レーナ

模型大隊戦闘日誌、始まるよ!

アドルフ
アドルフ

前回は新発売のガンプラ、デミトレーナー(チュチュ専用機)が完成しましたな。

今回は……。

ヴァルダ
ヴァルダ

アホな筆者が半壊状態で放置している、このキットを進めていく。

とりあえずいつものガンプラ同様、一度仮組み状態に戻して内容確認だ。

レーナ
レーナ

このオレンジ色は……。

アドルフ
アドルフ

0083のあの機体ですな。

 

 

 

スポンサーリンク

今回のお題 HGUC パワード・ジム

ヴァルダ
ヴァルダ

そんなわけでバラバラになった機体を一度組み立てて改めて紹介。

今回作るのはこのガンプラHGUCシリーズより

パワード・ジムだ。

アドルフ
アドルフ

筆者の好きなガンダム作品、0083の序盤に登場する機体ですな。

GPシリーズのテスト目的でジム改をベースに改造されたという。

レーナ
レーナ

ここ最近筆者はジム改やジム・カスタムと、連続で0083ジムを作っていたね。

HGUC ジム改 製作記①
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回はホビーボスのチャバ装甲車が無事完成しましたな。 今回は……。 ヴァルダ 筆...

 

HGUC ジム・カスタム製作記①
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回はここの開設3周年でしたので、1年間の集計を取りましたな。 4年目最初の記事である今回は……。 ...
ヴァルダ
ヴァルダ

このキットはHGUCシリーズ第67弾として2006年8月に発売された。

価格は2022年11月現在税込み1320円。

ちなみに前述したジム改やジム・カスタムのキットも、今回のパワード・ジムの部品を一部流用しているんだ。

アドルフ
アドルフ

他にもジム・ストライカーやパワードジムカーディガンなどもこのパワード・ジムのキットの流れを組んだもののようですな。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,320 (2022/12/05 02:38:41時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥5,881 (2022/12/05 02:38:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

仮組み簡易レビュー

ヴァルダ
ヴァルダ

とりあえず全体像の確認。

前後はこんな感じ。

レーナ
レーナ

なんかバックパックが一部黒くなっているし、何より立ち姿がイマイチというか……。

アドルフ
アドルフ

半壊のものを一度組み立てたものですからね。

  • 塗り分けのため、胸部のダクトが切り取られている
  • バックパックの一部は合わせ目消しのために黒い瞬間接着剤が盛られている。前腕なども接着済み
  • 筆者がガシガシ遊んだので、ABS製の関節がへたっている

という点に注意してください。

ヴァルダ
ヴァルダ

肘は二重関節により180度曲がる。

肩はL字型の関節が組み込まれており、前後にスイングすることができる。

脚はヒザで約90度曲がり、足首関節も別パーツで可動。

股間接は旧来のボールジョイント接続となっている。

レーナ
レーナ

ヒザ立ちは少し難しいかな。

2006年発売の製品としては結構動くほうだね。

アドルフ
アドルフ

2010年ごろに発売されたジム改にも関節が流用されるなどしていましたが、その時点でも可動範囲は問題ないように思えましたな。

ヴァルダ
ヴァルダ

武器は

  • 90mmブルパップ・マシンガン
  • 380mmハイパー・バズーカ
  • ビームサーベル(1本。刃のパーツは2本付属)
  • シールド

となっている。

サーベルの刃以外はジム改にも流用されている。

アドルフ
アドルフ

手首は

  • 右握り手
  • 右銃持ち手
  • 左平手

の3種類ですな。

レーナ
レーナ

あれっ、左握り手は……?

ヴァルダ
ヴァルダ

そんなものはない。

アドルフ
アドルフ

2000年代後半のガンプラはどうも手首のバリエーションを削る傾向にありましたな。

この話題になると、筆者はHGUCのザクII改の右握り手が無くてヒートホークを右手に装備できないことをやたら擦り始めますが。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,980 (2022/12/05 17:20:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

ヴァルダ
ヴァルダ

問題視されたのか、後に発売されたジム改やジム・カスタムでは追加の手首パーツがセットされたけどね。

ちなみにこのキット付属の平手は手首関節部分が別パーツ化されており、角度をつけることが可能だ。

 

アドルフ
アドルフ

とりあえず装備を持たせてみましょう。

まずは90mmマシンガン。

レーナ
レーナ

ジム改やジム・コマンドとかも装備している標準的な連邦軍MS用装備だね。

劇中では確か冒頭の演習中に使っていたはず。

アドルフ
アドルフ

続いてハイパー・バズーカ。

グリップ部分は可動式で、違和感無く肩に担ぐことができます。

レーナ
レーナ

2号機追撃作戦時にこれを装備してアレン中尉が出撃するけど……。

アドルフ
アドルフ

ビームサーベルとシールドですな。

サーベルは刃が一本余ります。

余剰のものは刃が付属しないジム改なんかに流用するといいですね。

ヴァルダ
ヴァルダ

股間接部分にはやはりスタンドに対応した穴が開いている。

形は板状の平型だ。

当時は一部キットに付属したスタンドを流用するしかなかったけど、今は別売りで各種スタンドが用意されている。

いい時代になったものだ。

created by Rinker
BANDAI
¥848 (2022/12/05 16:48:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

アドルフ
アドルフ

その他付属のシール。

黒いのは足首のガード部分に貼り付けるものですな。

それ以外は頭頂部のセンサーや、股間接のV字マーク。

そしてシールドの連邦軍マーク。

今回はおそらくデカールや塗装で済ませるので使わないかと。

レーナ
レーナ

右のパーツは……?

アドルフ
アドルフ

胴体のコクピットハッチや、切り取った胸部のダクト部分ですね。

はめ込むと外せなくなるので、筆者がバラバラにしておいたようです。

レーナ
レーナ

胸部の黄色いダクトって4箇所あったよね。

3つしか部品がないんだけど。

アドルフ
アドルフ

アホな筆者が紛失したようです。

簡易的な見た目なので、プラ板でも切り出して自作する予定です。

 

 

 

 

次回に続く……

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここまで。

次回改めて作業をすることになる。

レーナ
レーナ

しかしずいぶんヘロヘロだなぁ。

アドルフ
アドルフ

筆者の記憶が正しければ、このキットを購入したのは確か2010年頃。

秋葉原のヨドバシで確保したものですな。

  • 作ろうと決心する
  • 同時の技術では各部の改造が上手くいかず放置
  • また思い出して改造に挑戦しようとする
  • また挫折して放置

を何回か繰り返して今日に至るそうです。

レーナ
レーナ

購入して12年も経つのにまだ完成しないんだ。

前回のチュチュパイセンのデミトレーナーは購入してから約1週間で完成したのに。

【2022年11月】HG デミトレーナー(チュチュ専用機) 製作記①【新製品】
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回はタコムから新発売された超重戦車、VK168.01(P)が完成しました。 今回は……。 ヴ...

 

アドルフ
アドルフ

最新のガンプラはそれだけ組みやすいということです。

ヴァルダ
ヴァルダ

ここ最近のジム改やジム・カスタムのおかげでようやく完成できると筆者は思い込んでいるようだ。

どうなるかは次回以降詳しく確認してみよう。

 

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で紹介しているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,456 (2022/12/05 14:48:39時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました