HGUC ザク・マリナー 製作記②

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

ガンプラHGUCシリーズより、ザク・マリナーを作っていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は仮組み品を見てみた。

今回は早速工作をする。

頭部、胴体、腕部を進めよう。

レーナ
レーナ

なんか筆者が急いでいるね。

アドルフ
アドルフ

明日ちょっと予定があるのだとか。

レーナ
レーナ

何かあるのかな。

スポンサーリンク

頭部の製作

ヴァルダ
ヴァルダ

まずは頭部から。

ザク・マリナーは水陸両用型MS。

通常のザクタイプMSとは違い、頭頂部にもモノアイが回るようになっている。

しかしキットでは非可動。

レーナ
レーナ

内部の構造はこんな感じ。

頭頂部のアンテナは選択式。

今回は指揮官用のブレードアンテナにしているよ。

アドルフ
アドルフ

とりあえず上に動かすことは諦め、左右に動かせるようにします。

まずは基部を。

ウェーブのU・バーニア フラット2の8mm径をそのまま使います。

created by Rinker
ウェーブ(Wave)
¥209 (2021/06/14 16:46:06時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

続いてモノアイ部分を。

先ほどのバーニア2は側面が斜めなので、タミヤの0.2mm径プラ棒で垂直に。

更に先端にウェーブのU・バーニア フラット1の2.5mm径を貼り付けます。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥257 (2021/06/15 07:30:49時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

これで左右にモノアイが可動するように。

ただ、これだけだと上下の外装が繋がりません。

レーナ
レーナ

外装はこの固定モノアイレールパーツを介して接続されるよ。

これの一部を削って……。

レーナ
レーナ

適当に削って……。

こんな感じに。

レーナ
レーナ

これで頭部の工作は終わり。

モノアイは最後にクリアーパーツを取り付けるよ。

胴体の組み立て

アドルフ
アドルフ

胴体は胸部、腰部、バックパックで分かれています。

腹部が独立していないので、F2ザクに近い構成ですね。

ヴァルダ
ヴァルダ

まずは合わせ目消し。

バックパックと胸部を接着する。

胸部は下半分の合わせ目がモールドになっているので、そちらは残す。

アドルフ
アドルフ

前面スカートはいつも通り分割・独立可動化させます。

レーナ
レーナ

鋸で3分割。

真ん中は小さいからなくさないように……。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥615 (2021/06/15 06:12:37時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

小さいパーツは接着。

今回は腰部ブロックに直接接着しているよ。

ヴァルダ
ヴァルダ

あとは普通に整形。

おまけの通常ザクタイプ胸部は今回使わない。

これで胴体は組み立て完了。

腕部の組み立て

ヴァルダ
ヴァルダ

腕部は前腕の最中割りをどうにかしたいところ。

付属の手首は3種類のみ

ヴァルダ
ヴァルダ

内部はこんな構成。

肘パーツを直接前腕で挟み込む感じだ。

レーナ
レーナ

とりあえず内部のポリキャップを一部削って丸型に。

さらに肘パーツをC字型に切り欠くよ。

アドルフ
アドルフ

これで後ハメできましたが・・・・・・。

肘を曲げた際に切り欠きが見えてしまいますな。

微妙に関節が緩くなるのも気になるところ。

ヴァルダ
ヴァルダ

後で軸部分に何か塗っておこう。

レーナ
レーナ

後は合わせ目消しのため接着。

見た感じ腕部の合わせ目はここだけだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

右手首が武器持ち手だけだったのが気になったので……。

別売りのビルドハンド丸型から握り拳と平手を投入。

左右のサイズを合わせるため、キット付属の握り拳は今回使わない。

アドルフ
アドルフ

そして整形作業。

これで腕は終わりです。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここで中断。

次回、残りの部位の工作を行おう。

レーナ
レーナ

次回も、お楽しみに!

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,790 (2021/06/14 14:52:36時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました