【2021年4月】HGCE ダガーL 製作記①【新製品】

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

タミヤの3トンカーゴトラックの続きといきましょう。

レーナ
レーナ

あー、そのことなんだけど……。

アドルフ
アドルフ

何でしょうか。

レーナ
レーナ

筆者のところに着弾したみたいなんだ。

アドルフ
アドルフ

北の国からミサイルでも着弾したのですか?

レーナ
レーナ

違う違う、例の新製品。

ヴァルダ
ヴァルダ

というわけで、今回はタミヤのオペル・ブリッツは一時中断。

発売されたばかりの新製品を紹介しよう。

スポンサーリンク

今回のお題 HGCE ダガーL

ヴァルダ
ヴァルダ

その新製品とはこいつ。

バンダイのガンプラ、HGCEシリーズより

ダガーL

だ。

アドルフ
アドルフ

ジオニストな筆者ですが今回はSEED系列のMSなんですな。

そういえば、去年の春もウィンダムとか作っていましたね。

レーナ
レーナ

というか、よく手に入ったね。

最近ガンプラ新製品は予約すら出来ないようなものも多いのに。

ヴァルダ
ヴァルダ

ウィンダムといいダガーLといい、SEED系は何とか予約できたんだ。

アドルフ
アドルフ

何故ですかね。

箱の中身を見てみよう

ヴァルダ
ヴァルダ

箱の中身はこんな感じ。

説明書にパーツ類。

そしてプレミアムバンダイでのウィンダム&ダガーL用のオプションパーツセットの広告だ。

レーナ
レーナ

筆者はまだプレバンを利用したことがなかったり。

アドルフ
アドルフ

パーツはこんな感じです。

白いBランナーは腕など一部同じパーツが付属します。

ヴァルダ
ヴァルダ

画像左下のCランナーはタグ部分にビルドストライクガンダムと刻印されている。

流用品のためか余剰パーツがそこそこ発生する。

ダガーLを仮組みしてみよう 胸部の仮組み

ヴァルダ
ヴァルダ

では早速このダガーLを仮組みしてみよう。

まずは胸部から。

アドルフ
アドルフ

的確な色分けでダガーLの機体色を再現していますな。

レーナ
レーナ

組み上げるとこんな感じに。

白い腹部部分で前後左右に動くよ。

ヴァルダ
ヴァルダ

ただ内部に仕込むA17パーツがちょっときついかな。

頭部の仮組み

アドルフ
アドルフ

頭部はこんな感じに。

左右に取り付けるA25・26パーツはカメラ内部も一体成型されています。

ヴァルダ
ヴァルダ

カメラは頭頂部のセンサーと一体成型。

ブルーのクリアーパーツとなっている。

レーナ
レーナ

仮組み完了。

側面にアンテナが1本来るのが特徴的だね。

ヴァルダ
ヴァルダ

アンテナ裏側には安全用のフラッグが付いている。

後に作りこむときは切り飛ばしてしまおう。

腕部の仮組み

アドルフ
アドルフ

腕部はこんな感じ。

肘関節は二重関節となっております。

レーナ
レーナ

袖の部分が独特の部品分けになっているね。

ヴァルダ
ヴァルダ

仮組み完了。

手首はこの握り手1組のみ。

気になるようだったら別売りの改造パーツを使うといいかもね。

レーナ
レーナ

手首のバリエーションが少ないのはコスト削減なのかな。

脚部の仮組み

アドルフ
アドルフ

続いて脚部。

ウィンダム同様、膝関節周辺の色分けが見事ですな。

レーナ
レーナ

一昔前だったら絶対シールだったよね、これ。

ヴァルダ
ヴァルダ

TV放映間もないSEED系列(2000年代前半)のキットは技術面が追いついていないのか、複雑な色分けを再現しきれていなかったからね。

……というか、筆者がミスって画像右の腿上部が足りていないようだ。

アドルフ
アドルフ

部品はちゃんと付属するので大丈夫ですよ。

アドルフ
アドルフ

組みあがるとこんな感じに。

可動面に関しては申し分ないです。

レーナ
レーナ

シンプルでわかりやすい見た目。

脛後部は合わせ目がモールド化されているのもポイント。

腰部の組み立て

ヴァルダ
ヴァルダ

腰部もシンプルな構造。

ウィンダムによく似たサイドスカートとビームサーベルが特徴だ。

アドルフ
アドルフ

あっという間に仮組み完了です。

股間接部分にはスタンドに接続できるように穴が開いています。

アドルフ
アドルフ

これで本体が仮組みできました。

スマートかつシンプルな感じですな。

SEED版ジムともいえますね。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,298 (2021/06/14 21:57:03時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

ストライカーパックシステムには対応しているものの、本キットには付属しない

ただ他のキットのものとは互換性あり。

詳しくは後述。

武器の仮組み

ヴァルダ
ヴァルダ

武器は腰に装備したサーベルの他、ビームカービンとシールド。

これらもパーツ単位で色分けが出来ている。

強いて言うならシールド裏側のグレーの色分けが必要かな?

アドルフ
アドルフ

画像ではわかりにくいですが、寧ろシールド裏は押し出しピン跡が気になりますな。

HGCE ダガーL 仮組み完了!

アドルフ
アドルフ

これで仮組み完了です。

動かしながら見ていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

まずは前後から。

やはり量産型らしくシンプルな機体。

レーナ
レーナ

関節の可動は全く問題ない感じ。

ただ膝立ちはちょっと難しいかな?

ヴァルダ
ヴァルダ

サーベル刃はクリアーパーツ。

近年よく見られるものと共通っぽいね。

レーナ
レーナ

関節の可動範囲のおかげでばっちりポーズが決まるね。

ヴァルダ
ヴァルダ

背部にはストライカーパックを装着できる。

今回はウィンダムに付属するジェットストライカーを取り付けてみた。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,270 (2021/06/14 13:03:46時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

塗装済みのものだから、ちょっと浮いているね。

アドルフ
アドルフ

これはダガーLを塗る必要がありますな。

レーナ
レーナ

ウィンダムと比較すると、ウィンダムはよりガンダム寄りなデザインだね。

ダガーLはやっぱりジム系列に近いというか。

次回以降、本格作業に

ヴァルダ
ヴァルダ

というわけで今回はここまで。

次回以降、ダガーLを本格的に作っていこう。

レーナ
レーナ

次回以降?

ヴァルダ
ヴァルダ

並行作業しているオペル・ブリッツがあるからね。

そちらを先に完結するかもしれないんだ。

アドルフ
アドルフ

どちらが次の記事になるかまだ確定していない感じですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

そういうことになる。

ただ、絶対に両方完成させることにはなるから安心するんだ。

アドルフ
アドルフ

昔の筆者でしたら、絶対に片方放置ですからね。

レーナ
レーナ

とりあえず、次回もお楽しみに!

アドルフ
アドルフ

追記 期間が空いて続きが出来ました。

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,049 (2021/06/14 15:04:04時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました