タミヤ 1/35 M4シャーマン(初期型) 製作記⑤

※記事内に広告を含む可能性があります

戦車・装甲車等製作記
アドルフ
アドルフ

タミヤMMシリーズより、初期型車体のM4シャーマンを作っていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は砲塔を作り、全体の組み立て作業を終えた。

今回は塗装とマーキングを施す。

レーナ
レーナ

11月も折り返し地点。

今月は……。

アドルフ
アドルフ

筆者が臨時休業をしていたせいで、まだ1つしか完成していませんな。

ヴァルダ
ヴァルダ

それでは完成品を増やすべく、作業を再開しよう。

スポンサーリンク

塗装図の確認

アドルフ
アドルフ

キット付属の塗装図がこちら。

この内オリーブドラブとレッドブラウンの迷彩である、第2機甲師団第66戦車連隊H中隊のものは単色塗装も選択可能となっています。

なので事実上、塗装は4パターンから選べますな。

レーナ
レーナ

シャーマンってオリーブドラブ単色のイメージが強いけど、このキットは迷彩塗装の割合が多く収録されているね。

ヴァルダ
ヴァルダ

ただ今回は塗装図にはない、ドイツ軍鹵獲車に仕上げる。

オリーブドラブの単色に、鉄十字マークを手描き予定だ。

アドルフ
アドルフ

筆者の愛用しているシゲマツの防毒マスクのフィルターがだいぶ汚れてきましたな。

作業前に交換しておきましょう。

レーナ
レーナ

いまいち実感がないんだけど、こうやって新品と比べてみるとわかりやすいというか。

ヴァルダ
ヴァルダ

手持ちのフィルターが0になったので、先日補給を済ませておいた。

これでしばらくは大丈夫だろう。

レーナ
レーナ

筆者が補充するときに本体・フィルター共々「2024年3月廃盤」って出ていたのは気のせいかな?

新しくマスクを導入予定の人はちょっと注意したほうがいいかも。

車体を塗る

アドルフ
アドルフ

とりあえず塗装をします。

まずは下地から。

  • 取っ手など真鍮線に置き換えた部分→ガイアマルチプライマーを筆塗り
  • 車体全体→Mr.フィニッシングサーフェイサー1500ブラック

と塗っていきます。

レーナ
レーナ

ここはいつも通り……

金属パーツのプライマーは今回筆塗りだね。

アドルフ
アドルフ

面積も狭いですからね。

金網状のパーツでしたら目詰まり防止のためエアブラシ吹きですが、取っ手なら筆塗りで十分でしょう。

created by Rinker
ガイアノーツ
¥971 (2024/07/25 21:37:25時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

その後は車体を単色塗装。

  • 履帯や足周り→水性ホビーカラーのタイヤブラック
  • 車体全体→Mr.カラーのオリーブドラブ(2)

ですな。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥380 (2024/07/25 20:07:47時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

今回のシャーマンの履帯は履板がゴム製のT48だったね。

だから金属色じゃなくてタイヤブラックを……。

ヴァルダ
ヴァルダ

両側のコネクタ部分は金属色だから、後で塗り分けたいところだ。

オリーブドラブは特に調色せず、Mr.カラーの戦車用のものをそのまま吹き付けている。

手描きマーキングを施す

アドルフ
アドルフ

続いてマーキング。

キット付属のはこんな感じです。

中古で購入したものですが、製造年月が最近なのか状態は良好ですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はドイツ軍の鹵獲車にしたのでこれは使わない。

手描きでマーキングをしてしまおう。

ヴァルダ
ヴァルダ

とりあえず鉛筆で下書き。

多少歪んでも気にしない。

ヴァルダ
ヴァルダ

鉄十字は白縁のみのものもあるけど、今回は黒い鉄十字付きのものにする。

まずは黒で十字を描いてしまおう。

レーナ
レーナ

使った塗料はタミヤアクリルのフラットブラックだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

続いて白縁。

黒い十字の周りに描いていく。

レーナ
レーナ

使ったのは水性ホビーカラーのつや消しホワイト

筆者の手持ちのは古いものだからか、成分が分離しかかっているような……。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥439 (2024/07/25 21:52:52時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

これで鉄十字になった。

下書きが残っているけど、これは後で消しゴムがけして消してしまっている。

今回の戦果

ヴァルダ
ヴァルダ

マーキングを各部に施し、工具類も筆で塗り分け。

これで塗装とマーキングは完了だ。

レーナ
レーナ

一気にドイツ軍車輌に。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここまで。

次回はウェザリングをして完成予定だ。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

↓タミヤの公式オンラインショップはこちら↓

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました