ファインモールド 1/72 烈風一一型 製作記②

航空機等製作記
アドルフ
アドルフ

ファインモールド社より発売されている烈風一一型を組み立てていきます。

レーナ
レーナ

前回は主翼と胴体を合わせたところだったね。

今回は塗装まで終わらせるよ。

ヴァルダ
ヴァルダ

珍しく順調に進んでいるようだね。

アドルフ
アドルフ

これを進めている裏で、ある航空機模型の部品を紛失したようですが。

ヴァルダ
ヴァルダ

見つかることを祈りつつ、こちらを進めよう。

まずは目の前のものを片付けることに集中するんだ。

スポンサーリンク

細かい部品を組み立てていく

ヴァルダ
ヴァルダ

主翼と胴体の合わせ目部分を整形しつつ、他の部品を仕上げていく。

まずは機首のエンジン。

シルバー黒鉄色などで塗り分けて、カウリングにセットする。

カウリングは真っ二つなので、合わせ目を消しておこう。

筆者は放置以前に接着済みだ。

レーナ
レーナ

胴体の合わせ目が消えたら、操縦席周辺をコクピット色で塗っておくよ。

風防後部に生えているアンテナ線支柱は、内側が風防内部に来る。

先に機体色で塗っておこう。

アドルフ
アドルフ

機体下部には増槽が付きます。

増槽脇の支柱は増槽部分に浅い凹みが付いているので、それに合わせて接着。

機体側には接着せず、着脱可能な状態にします。

ヴァルダ
ヴァルダ

主脚カバーの上部には目立つ押し出しピン跡があった。

やや深かったので瞬間接着剤を盛った後、ヤスリで均している。

レーナ
レーナ

後は風防を接着、マスキング。

この状態で塗装に入るよ!

アドルフ
アドルフ

風防の接着にはいつものセメダインを使っています。

わずかに隙間が出来たので、そこはラッカーパテを練りこんで塞ぎます。

created by Rinker
セメダイン(Cemedine)
¥323 (2021/09/18 18:59:49時点 Amazon調べ-詳細)

塗装開始

ヴァルダ
ヴァルダ

キット付属の塗装図はこんな感じ。

史実では量産されずに終戦になった。

If設定で別の塗装をするのもいいかもね。

アドルフ
アドルフ

まずはコクピット色で風防を下塗り。

ヴァルダ
ヴァルダ

本体の塗装を進める前に、細かいところを塗り分けておく。

プロペラは赤褐色

主脚や着艦フックはウィノーブラック

レーナ
レーナ

今回の機体は下面が無塗装のジュラルミン地肌。

なのでシルバー系の塗装をするよ。

使ったのはガイアカラーのスターブライトジュラルミン

レーナ
レーナ

ここで一旦マスキング。

主翼付け根も、上面色の吹き込み防止でマスキングしておこう。

アドルフ
アドルフ

上面色は暗緑色(三菱系)です。

筆者は最近ドイツ機ばかり作っていましたが・・・・・・

日本機はモットリングやスプリッター迷彩がない分塗り分けが容易ですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

ここで一旦マスキングを剥がす。

筆による部分塗装を行うんだけど……

筆者がここで主翼の黄色い味方識別帯を塗り忘れていたことに気付く。

急遽塗ることに。

レーナ
レーナ

使ったのは黄橙色

黄色系だからか、緑の上からだと発色しないね。

アドルフ
アドルフ

マスキングの手間も考えると、先に塗ったほうが良さそうですな。

今回の戦果

アドルフ
アドルフ

各部の部分塗装を行い、部品を取り付けるとこんな感じに。

わずかに逆ガルの主翼に小ぶりな風防。

零戦とはまったく違った外見に改めて気付きますな。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここで留めておこう。

次回、完成してお披露目となる予定だ。

レーナ
レーナ

次回も、お楽しみに!

この記事で作っているキットの改訂版

created by Rinker
ファインモールド(FineMolds)
¥1,755 (2021/09/18 04:25:48時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました