HG ガンダムアストレイレッドフレーム 製作記④

※記事内に広告を含む可能性があります

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

ガンダムアストレイのレッドフレームを作っていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は四肢と武器を組んで、全体の部品を揃えた。

今回は塗装とマーキングを行おう。

レーナ
レーナ

いよいよ塗装。

やっぱりブルーフレームと同じような手順になるのかな?

アドルフ
アドルフ

筆塗り箇所とエアブラシ箇所の色味を合わせたいので、そうなりますな。

ヴァルダ
ヴァルダ

使用する色も、青が赤に変わるぐらいでほぼ同じになりそうだ。

それでは作戦を再開する。

スポンサーリンク

下地の塗装

アドルフ
アドルフ

とりあえず下地から。

いつも通り、Mr.サーフェイサー1000を全体に吹き付けます。

レーナ
レーナ

前回のブルーフレーム同様、暗い色の下地は使わずに、スタンダートなグレーで。

本体色の塗装

アドルフ
アドルフ

ここから本体色。

1つの部品に複数色での塗り分けが必要なものが多いです。

なので筆塗りとの色調を合わせるため、ブルーフレーム同様ベタ塗りにします。

ヴァルダ
ヴァルダ

使用した色はやはり筆者の手持ちの旧ガンダムカラーが多数。

  • 本体の白→旧ガンダムカラーのホワイト17
  • 本体の赤→旧ガンダムカラーのレッド1
  • 腹部などのライトグレー→Mr.カラーのニュートラルグレー
  • シールドなどのダークグレー→旧ガンダムカラーのファントムグレー
  • 武器などの金属色→ガンダムカラーのMSグレー(連邦系)
  • ガーベラストレートの刀身→Mr.メタルカラーのクロームシルバー

といった感じ。

今回使ったのは旧製品だけど、ファントムグレーは現行品でもそのままの名前で販売されている。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥391 (2024/06/20 09:00:14時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

ガンプラではザクの靴底やヒザ部分なんかによくこの色が指定されているよね。

ホワイト17はガンダムエクシアなどHG00シリーズ以降のガンプラでのガンダム系の手足。

レッド1はガンキャノンの胴体やガンダムの腹部の色なんかでよく指定されているね。

現行品だとそれぞれMSホワイトMSレッドがそれに近いかな?

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥164 (2024/06/19 18:30:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥391 (2024/06/20 01:13:10時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

ファントムグレー同様ガンプラでは頻繁に登場する色だからか、現行品でもほぼ同じ色が販売されていますな。

旧製品の3本セットでも、多数のセットに含まれています。

ちなみにレッド1、キットによっては「モンザレッド100%」と調色指示が出ていることもあるので、それでも代用できますな

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥387 (2024/06/19 17:33:54時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

レッドフレームの場合「レッド90%+イエロー10%」って調色指示が出ているけどね。

筆で細かい色を塗り分ける

ヴァルダ
ヴァルダ

エアブラシは一度片付けて、筆で各部を塗り分ける。

基本は先ほど使った色と同様。

ガーベラストレートの金とオレンジだけ、別の塗料を用意する。

アドルフ
アドルフ

ここは説明書でも塗料の指定がありませんな。

とりあえず適当に

  • 鞘や柄の金色部分→Mr.カラーのゴールド
  • 鞘先端のオレンジ→Mr.カラーのゴールドを下地に水性ホビーカラーのクリアーオレンジ

としておきましょう。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥440 (2024/06/20 09:08:47時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

ゴールドと一口にいっても、黄色っぽいのや赤っぽいのとか色味はいくつかあるんだよね。

今回は通常のゴールドを使用。

どちらかといえば赤っぽい感じだね。

レーナ
レーナ

本体も塗り分けて一度組み立て。

……ヒザ周りの赤は少し色味が変わって見えるような。

アドルフ
アドルフ

赤は下地の影響を受けやすい色の1つです。

エアブラシ塗装したものやシールド周りはグレー系の下地でしたが、ヒザを塗り分けたものは白が下地でした。

なので他より少し鮮やかになってしまっているのでしょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

ウェザリングやシャドウで少し落ち着かせよう。

スモークグレーでシャドウ吹き

アドルフ
アドルフ

以前のブルーフレーム同様、上からのシャドウ吹きで陰影をつけます。

使用したのはMr.カラーのスモークグレー

これをエッジやモールド部分を中心に薄く吹き付けて、変化をつけましょう。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥395 (2024/06/19 20:50:21時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

白い部分はすぐに変化が出るけど、それ以外のところはなかなか薄くて色の変化が出ないね。

吹きすぎには注意だよ。

デカールを貼り付ける

アドルフ
アドルフ

そしてデカール貼り。

マーク類はキットのシールではなく、筆者が15年ぐらい前に購入していた手持ちのガンダムデカール42番、HG SEED用です。

前回のブルーフレーム用マークは劣化して崩れてしまったので、今回はあらかじめデカールにクリアーを吹きつけ繋ぎ止め。

多少崩れはしましたが何とか貼り付けられました。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
ヴァルダ
ヴァルダ

このデカールにはレッドフレーム用のが大小2種、文字の有無2種で計4種類付属する。

今回は文字有りのを大小使用した。

大きさが気になる人はもう1セットデカールを用意したほうがいいだろう。

キットのシールはデカールだと小サイズと同じだ。

レーナ
レーナ

大きいサイズのは1/100用かな?

……と思ったけど、シートには1/144用って書いてあるんだよね。

この大サイズは一体……。

今回の戦果

アドルフ
アドルフ

他のコーションマークはホビージャパンのもの。

白と黒を使っています。

アストレイは平面が少ないので、注意書きは少なめに留めています。

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥836 (2024/06/20 12:10:05時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

乾燥待ちも兼ねて今回はここまで。

次回はウェザリングをして完成予定だ。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,319 (2024/06/20 14:12:57時点 Amazon調べ-詳細)

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました