HG グフイグナイテッド(量産型) 製作記⑥(完成)

※記事内に広告を含む可能性があります

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

ガンプラのHGグフイグナイテッドの量産型を作っていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は塗装とマーキングを済ませた。

今回はウェザリングを施し完成させよう。

レーナ
レーナ

特に大きなトラブルもなく完成しそうだね。

アドルフ
アドルフ

このキット、合わせ目が目立つ真っ二つなパーツが多いですが……

その分パーツの構造が単純で手を加えるのが簡単というメリットがありますな。

ヴァルダ
ヴァルダ

中途半端にモールドと兼ねていたりすることもないからね。

後は近年のキットよりもパーツ点数が少なかったり。

それでは作業を再開しよう。

 

スポンサーリンク

ドライブラシ!

アドルフ
アドルフ

手始めにドライブラシから。

タミヤエナメルを用いて

  • 青やグレーの箇所→ライトブルー
  • 白部分や、先のライトブルーの上から→ジャーマングレイ
  • 黒鉄色部分→クロームシルバー

の順で施していきます。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥300 (2024/04/19 05:19:26時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

ライトブルーの上からジャーマングレイをさらにドライブラシすることで、塗装が擦れて剥がれた感がするというか。

アドルフ
アドルフ

ドライブラシについては過去記事です。

以前は1色で済ませていましたが、今回は3色も使うことに。

擦れ!ドライブラシのやりかた
アドルフ 2020年があと3日で終わってしまいます。 ヴァルダ 筆者は何時だろうと模型製作だ。 アドルフ 相変わらずですな。 レーナ 今日は何をするのかな。 ...

 

その他ダメージ系のウェザリング

アドルフ
アドルフ

続いてウェザリングカラーやウェザリングライナーを投入。

  • ぶつかったようなチッピング表現
  • 錆びだれ

を書き込んでいきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

これに関しては以前過去記事で詳しく解説したので、そちらを参照に。

GO!GO!チッピング! ガンプラに傷を描き込む方法
レーナ 模型大体戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は筆者が数年間放置していたHGのレギンレイズが完成しましたな。 今回は……。 ヴァルダ そのレギンレイズ以前に前から購入していて、完成もせ...
サクッと!ウェザリングライナーでプラモデルに雨だれ・錆だれ汚れを施す方法
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は筆者が作りかけで遺棄していたジンタイプインサージェントを使い、チッピングの実践をしていましたな。 ヴァルダ 今回はそのジンを使い、もうひと...

 

足元の汚れ

アドルフ
アドルフ

今回は陸戦イメージで、足元は土汚れを追加。

主にウェザリングカラーの

  • グレイッシュブラウン
  • サンディウォッシュ

を使っています。

ランダムに塗ってから、半乾きの時に擦ってぼかして……。

GSIクレオス Mr.ウェザリングカラー WC07 グレイッシュブラウン
レーナ
レーナ

これは確か過去記事にあった、戦車のやつをそのままガンプラに使っている感じだね。

よかったら参考に……。

やっつけ!戦車模型足回りウェザリング
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は小改造を加えたIII号戦車N型が無事組み立て終了しましたな。 今回は……。 ヴァルダ 筆者が戦車模型のウェザリングについて記事をまとめた...
ヴァルダ
ヴァルダ

グフイグナイテッドは飛行能力があるので、あんまりドロドロにはせずに仕上げている。

最後の仕上げ!

アドルフ
アドルフ

最後に水性ホビーカラーのつや消しクリアーをエアブラシ吹き。

全体のつやを整えて仕上げに向かいます。

ヴァルダ
ヴァルダ

表面がざらつくので、道中にタミヤウェザリングマスターのBセットのススを擦り付けてアクセント。

噴射口周りを強調してみよう。

アドルフ
アドルフ

そして最終組み立て。

モノアイ部分はH・アイズ3(ピンク)に収録されている、1.8mm径パーツを使っています。

接着にはセメダインのハイグレード模型用を使っていますね。

塗装面を溶かさないのでクリアーパーツの接着に便利ですな。

created by Rinker
セメダイン(Cemedine)
¥397 (2024/04/19 16:27:14時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

モノアイのクリアーパーツ化改造に関しては以前の過去記事に。

今回使ったH・アイズシリーズにも触れている。

定番工作!ガンプラのモノアイをクリアーパーツ化する方法
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は雨だれ・錆だれウェザリングの解説ついでにジンタイプインサージェントを完成させましたな。 今回は……。 ヴァルダ 筆者はガンプラをここ最近...
レーナ
レーナ

これでグフイグナイテッドが完成だね。

以下、ギャラリーだよ。

 

 

HG グフイグナイテッド(量産型) 完成!

レーナ
レーナ

モノアイ可動化改造のおかげでだいぶ表情がつくようになって、印象が変わったというか。

アドルフ
アドルフ

以前作ったジオンのグフと比較するとこんな感じに。

HGUC グフ(リバイブ版)製作記④(完成)
アドルフ ガンプラHGUCシリーズより、リバイブ版のグフを作っていきましょう。 ヴァルダ 前回は塗装を行った。 今回はマーキングやウェザリングを施していくよ。 アドルフ また更新速度が落ち...
レーナ
レーナ

なんか「昭和&平成」感がするというか。

ジオンのグフは重厚な感じで、ザフトのグフはスマートさが特徴的だね。

ヴァルダ
ヴァルダ

グフはいいぞ、最高だ。

 

作ってみた感想のコーナー

レーナ
レーナ

ザフトのグフ。

筆者の感想は……。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者の感じたこととしては……

  • 2005年発売の製品であるが、2023年の現在で見ても可動範囲は申し分ない。
  • ポリキャップが仕込まれており、スタンドやベースでもしっかり保持できる。確かこのグフイグナイテッド辺りから本格的にスタンドに対応し始めたはず。
  • バックパックやシールドなど、意外と色分けが足りない部分が目立つ。ここは先発したジンやザクウォーリアに負ける要素。
  • クリアーパーツのスレイヤーウィップが中途半端に柔らかく、整形に手間取る。

といったところかな。

筆者としては満足しているみたいだ。

アドルフ
アドルフ

とにかく足りない塗り分け部分を補う。

これだけでだいぶ印象が変わりますな。

レーナ
レーナ

約18年前の発売だけど、肩も引き出し式で可動に関しては特に問題ないんだよね。

個人的な意見だけど。

ヴァルダ
ヴァルダ

この機体はオレンジのハイネ機に始まり、この青い量産機。

そしてイザークの白やルドルフの金など、成型色変更品が多い。

好みで選ぶといいだろう。

筆者はこの量産機が一番のお気に入りだ。

アドルフ
アドルフ

筆者の保有状況は……

  • ハイネ機→ここの開設以前に完成
  • 量産機→この記事で製作・完成
  • イザーク機→保有しておらず
  • ルドルフ機→仮組み放置中

となっております。

レーナ
レーナ

ということはそのうちルドルフ機が登場するのかな?

アドルフ
アドルフ

筆者が適当な保管をしているので、パーツの欠けが気になりますな。

それのチェックと気分しだいでしょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

とりあえずグフが完成したので、今回はここで終了。

筆者の作業に記事が追いついてしまっているので、次回は未定だ。

レーナ
レーナ

あるかわからないけど、次回もお楽しみに~。

この記事で作っているキット

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました