HG シャア専用ザクII(オリジン) 製作記④

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

HGのオリジンシリーズより、シャア専用ザクIIを作っていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回組み立てが終了した。

今回は塗装を行い、デカール貼りまで行う。

レーナ
レーナ

筆者が昼まで二度寝していたから、なんか作業速度が落ちているよ。

ヴァルダ
ヴァルダ

叩き起こすんだ。

レーナ
レーナ

食らえ、ポリコレ棒!

アドルフ
アドルフ

あんまり叩くと起きるどころか永眠してしまいますよ。

そんなことよりザクを進めましょう。

スポンサーリンク

塗装で赤いザクを再現する

ヴァルダ
ヴァルダ

まずは下地作り。

今回は赤系の機体色。

いつもなら黒い下地を作るけど、今回は茶色系の下地にしてみよう。

使用したのはクレオスのマホガニー色サフ。

アドルフ
アドルフ

普段はダークイエローのAFVキットに使っていたものですな。

ガンプラに使うのは今回が初めてだったり。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥306 (2021/09/28 17:49:05時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

関節類は筆者定番のMr.メタルカラー、アイア

オリジン系キットはヒートホークが紫ではないので、一緒にこの色に。

刃の部分は同カラーのクロームシルバー

こちらもオリジナルのは黄色だったから相違点だね。

アドルフ
アドルフ

続いて機体色。

シャア専用ザクはオーソドックスな濃淡赤とグレーが特徴ですね。

ヴァルダ
ヴァルダ

使ったのは……。

四肢→Mr.カラーのRLM23レッド

胴体→旧ガンダムカラーのレッド2

胸部や足のグレー部分→旧ガンダムカラーのファントムグレー

レーナ
レーナ

あれ、四肢もガンダムカラーが出てなかったけ。

ヴァルダ
ヴァルダ

ガンダムカラーのシャア専用色はTVアニメ版を意識してか、ピンクっぽい色調が多いんだ。

オリジン版のシャアザクは四肢の色がより赤っぽい印象がしてね。

ちなみに今回使ったRLM23レッド、本来は大戦期のドイツ軍航空機に使われていたものなんだ。

アドルフ
アドルフ

全ての塗装が済みましたので、一旦仮組みします。

ヴァルダ
ヴァルダ

ちょっと胴体の紫味が強い感じもするけど、これで決定。

先に進もう。

第一次マーキング作業

アドルフ
アドルフ

キットにはマーキングシールが付属します。

筆者の手持ちにはデカールもありましたので、こちらも使います。

レーナ
レーナ

見た感じ、随分前に作ったドム試作実験機用に買ってきたもののようだね。

色々マークが付いているけど、A12の番号とかライン状のマークは使わないみたい。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,450 (2021/09/28 10:05:36時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

一部のマーキングはルウム戦後、シャアがファルメル隊の指揮官になってからのものだ。

完全版ともいえる、赤い彗星Ver.に対応している。

アドルフ
アドルフ

余剰になる戦艦5隻撃沈のキルマークは、この戦いでのシャアの戦果でしたね。

今回の戦果

アドルフ
アドルフ

そんなこんなで貼り付けるデカールはこれだけです。

コーションマーク類はシール類しかないので、これは後回しに・・・・・・。

ヴァルダ
ヴァルダ

シール類も貼り付けたいところだけど、この後スミ入れ作業をする。

先にシールを貼っていると、段差部分にスミ入れ塗料が流れて不自然な跡が出来るので、ここは後回し。

レーナ
レーナ

スパイクアーマーが球状だから、そこのマークはデカールのほうがいい感じ。

シールだと球面に上手く馴染んでくれないことが多いし。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回は短いけどここまで。

次回、ウェザリングや残りのシール類を貼り付けて完成させよう。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,499 (2021/09/28 22:26:41時点 Amazon調べ-詳細)

この記事で作っているキットの関連品

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,140 (2021/09/28 22:26:41時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました