HGUC ザクI(旧ザク・黒い三連星仕様) 製作記⑤(完成)

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

ガンプラのHGUCザクI、それの黒い三連星仕様を作っていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は塗装を済ませたところだった。

今回はマーキングとウェザリングを行い、完成まで持ち込もう。

レーナ
レーナ

筆者はキットを順調に完成させているようだね。

アドルフ
アドルフ

実際は先月の時点で完成していたので、今月のスコアには入りませんが。

ヴァルダ
ヴァルダ

アホな筆者が2つほどポチッたとの情報が入っているので、今月2つは片付けたいところ。

とりあえず作業を再開だ。

 

スポンサーリンク

第一次マーキング作戦!

アドルフ
アドルフ

まずはデカールによるマーキングを。

説明書ではシールによるマーキングの指示が掲載されていますが、今回は少しアレンジして行います。

ヴァルダ
ヴァルダ

先にシールを貼り付けると後のスミ入れ作業でシール自体の段差部分に塗料がひっかかってしまう。

なのでそちらは後回し。

デカールのマーキングを先に行う。

レーナ
レーナ

使ったのはガンダムデカール。

国章や肩のマークはHGUCのジオン用2(ツィマット社MS用)

胸部のGUYYA(ガイア)のネーム表記はMGのドム用だね。

そういえばザクはジオニック社のMSだけど……。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS
¥440 (2022/08/15 00:16:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,560 (2022/08/15 01:51:38時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

肩のマーク(突撃機動軍章)が欲しかったので、ツィマット社用MSのデカールを使いました。

どうやら元はHGUCドム向けに収録されていたようで。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,930 (2022/08/15 01:51:39時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

肩部分は曲面なので、マークソフターなどデカール軟化剤で上手く馴染むようにしたいところ。

薄いのでシールよりも曲面に強いのがデカールの長所だ。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥220 (2021/10/27 21:38:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

スミ入れ

アドルフ
アドルフ

続いてスミ入れ。

いつもならクレオスのウェザリングカラーを使うところですが……

今回筆者はタミヤエナメルのフラットブラックを溶剤で薄めて、モールドに流し込んでいます。

created by Rinker
¥272 (2022/08/14 09:29:16時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

溶剤で割れたりしないのかな。

アドルフ
アドルフ

どうも先行して作っていたマッシュ・オルテガ機がタミヤエナメルでスミ入れしていたようなので、それに合わせる形にしたそうです。

溶剤成分を少なくするため、スケールモデルに使うときよりやや濃い目に調整して……。

ヴァルダ
ヴァルダ

残念、左の握り拳が割れたようだ。

この時点では筆者は気付いていないようだけどね。

レーナ
レーナ

あらら。

アドルフ
アドルフ

どうもハンドパーツだけ組み立てた状態で作業をしたようですね。

基本的に溶剤で割れるのは部品をはめ込むなどテンションがかかっている状態が多いようです。

極力分解した状態で作業をするとよいかと。

 

第二次マーキング作戦!

ヴァルダ
ヴァルダ

まだ筆者が部品の破損に気がつかずに作業を続行している。

今度はマーキングシールによるマーキングだ。

アドルフ
アドルフ

以前ブグを作った際にシール貼り付け後スミ入れをして、段差に塗料が流れ込む自体になりましたからね。

このタイミングでのシール貼りということに。

HG ブグ(ランバ・ラル機)製作記④(完成)
アドルフガンプラのHGシリーズ、ブグの続きを紹介していきます。ヴァルダ前回は塗装まで進んだ。妙に白みの強い色合いになったけど、今回はどうなるか・・・・・・。アドルフウェザリング作業で誤魔化す、それしかない...
レーナ
レーナ

機番と型番。

今回はガイア機だから、機番は03だね。

 

ドライブラシ!

アドルフ
アドルフ

続いてドライブラシ。

塗料をわずかに含んだ筆を擦りつけ、キットのエッジに塗料を乗せて立体感を強調します。

ヴァルダ
ヴァルダ

使用したのはタミヤエナメルのスカイグレイ

青みのある灰色で、今回のキットにはぴったりだ。

レーナ
レーナ

ドライブラシはキット表面を一度つや消しにしてあげるとより塗料が定着しやすいかも。

やり方については過去記事で詳しく解説しているよ。

擦れ!ドライブラシのやりかた
アドルフ2020年があと3日で終わってしまいます。ヴァルダ筆者は何時だろうと模型製作だ。アドルフ相変わらずですな。レーナ今日は何をするのかな。ヴァルダ前回手をつけた一式砲戦車を使って、また...

 

ハゲチョロ!

アドルフ
アドルフ

続いてタミヤエナメルのクロームシルバーでハゲチョロ表現。

キットの角や関節付近などに色を置いて、塗装が剥がれた感じに。

ヴァルダ
ヴァルダ

ちょっと懐かしい昔のMSVキットみたいな感じになる。

もっとも、この黒い三連星のザクIはMSVではなくTVゲーム「ギレンの野望」シリーズで初登場したのだとか。

レーナ
レーナ

ハゲチョロは筆者がよく飛行機模型で行っているね。

過去記事では……

それらしくなる!Ju88で学ぶ飛行機模型ウェザリング3点セット
アドルフこんなところを見ている人がいるかわかりませんが一応ご挨拶を。どうも、本ブログの案内人であるアドルフと申すものです。ヴァルダ同じく、こんなところの案内人であるヴァルダ。アドルフ先日ドムの日である10...
ハセガワ 1/72 紫電改 製作記⑤(完成)
アドルフ ハセガワ社の紫電改を作っていきます。 ヴァルダ 前回は塗装とマーキングを行った。 今回はウェザリングをして完成に持ち込もう。 レーナ...

 

最後の仕上げ

アドルフ
アドルフ

最後にタミヤアクリルのフラットクリヤーを吹きつけ、キットのツヤを消したりウェザリング用品を定着させます。

道中でタミヤウェザリングマスターBセットのススを擦りつけ。

武器の砲口・銃口などに焼け表現を加えます。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥515 (2022/08/14 23:24:11時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

こういう粉物はつや消しのざらついた表面だとより定着しやすいんだよね。

擦りつけ後は再度吹き付けて……。

ヴァルダ
ヴァルダ

つや消し後は各部組立て。

武器のスコープやモノアイはWAVEのHアイズにアルミテープを貼り付けたものを接着している。

レーナ
レーナ

定番工作だね。

Hアイズは3に収録されている2.2mm径、2.8mm径をそれぞれマシンガンとモノアイに。

1に収録されている3mm径をバズーカに使っているよ。

created by Rinker
ウェーブ(Wave)
¥170 (2022/08/14 23:29:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ウェーブ(Wave)
¥181 (2022/08/15 04:26:51時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

アルミテープは筆者が数十年前にダイソーで購入したものです。

未だに使いきれませんな。

お店で買う場合は台所用品売り場で探すと見つかるかと。

ヴァルダ
ヴァルダ

これで旧ザクが完成となるんだけど……。

この段階で筆者がようやく部品の破損に気がついた。

一度修理・塗装をやり直したりウェザリングを追加している。

なのでここの画像から更に銀のハゲチョロなどが増えていることはご了承を。

レーナ
レーナ

とりあえず、以下ギャラリーだよ。

 

HGUC ザクI(旧ザク・黒い三連星仕様) 完成!

 

レーナ
レーナ

あんなに関節がヘロヘロだったのにポーズがばっちり。

アドルフ
アドルフ

アホな筆者が長年作りかけで放置していたものがようやく形になりましたな。

ヴァルダ
ヴァルダ

旧ザクは2006年発売のキットとしては破格の可動域を持っているんだ。

流石に16年経った今ではこれ以上の可動範囲を持ったキットが続出しているけどね。

レーナ
レーナ

これで1000円ちょいとは……。

アドルフ
アドルフ

雑誌なんかでも、2000年代後半はこのキットの関節をそれ以前のキットに組み込む作例が幾つかありましたな。

 

作ってみた感想のコーナー

レーナ
レーナ

カラーリング変更でイメチェンした旧ザク、どうだったかな?

ヴァルダ
ヴァルダ

基本的にキットの内容は通常の旧ザクと同じ。

成型色の他、こちらはおまけでマーキングシールが付属する。

成型色にこだわらない塗装派の人なんかはこちらを購入したほうがお得荷感じる。

HGUC ザクI(旧ザク) 製作記①
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は月末の集計に無事パンター中戦車が滑り込みましたね。 月が変わって3月となりましたが、今回は何を作りますかな。 ...
HGUC ザクI(旧ザク) 製作記⑤(完成)
アドルフ HGUCのザクI(旧ザク)を進めていきます。 ヴァルダ 前回は塗装とマーキングを済ませた。 今回は主にウェザリングなど仕上げを行って完成させよう。 ...
アドルフ
アドルフ

今回は筆者の好みでザクバズーカをHGUCのザクIIから拝借。

手首はハイディティールなもので、汎用性も問題ないですな。

他のザク系キットから武器を流用したり、逆に旧ザクの手首を他キットに流用したり……。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,900 (2022/08/15 00:16:57時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

難点としてはやはり挟み込む構造が多く、合わせ目消しと塗装の両立がしづらいところかな。

筆者は後ハメ加工をしていたけど。

レーナ
レーナ

キツめだと後で部品をはめ込んだ際に割れやすくなって、緩いと関節強度が弱くなったり。

筆者の後ハメに関しては過去の旧ザク製作記も参考に……。

HGUC ザクI(旧ザク) 製作記②
アドルフ HGUCのザクI(旧ザク)を作っていきます。 ヴァルダ 前回は筆者が掘り出した仮組み放置品を動かして確認した。 今回は組み立て作業に入る。 主に頭部や胴...
HGUC ザクI(旧ザク) 製作記③
アドルフ ガンプラのHGUCシリーズより、旧ザクことザクIを作っていきましょう。 ヴァルダ 前回は頭部と胴体を組み立てた。 今回は四肢と武器を組み立てていく予定だ。 ...
アドルフ
アドルフ

それと、この機体は足の甲だけ一体成型の都合で色分けがされていません。

成型色仕上げの方も、ここだけ塗り分けてやるとよいかと。

ヴァルダ
ヴァルダ

と、今回はこんな感じだろう。

レーナ
レーナ

そういえば、筆者はマッシュ機とオルテガ機を作っていたみたいだけど。

アレはやらないの?

ジェットでストリームな。

ヴァルダ
ヴァルダ

それに関してのことを次回取り上げる予定だ。

アドルフ
アドルフ

続きは次回ですな。

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,248 (2022/08/15 00:13:42時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました