HGUC ジム改 製作記④

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

ガンプラHGUCのジム改を作っていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は腕と脚を組み立て、全体の組み立て作業を終了した。

今回は塗装とマーキングをしてみよう。

レーナ
レーナ

筆者がなんか積み山を整理しようとしているよ。

アドルフ
アドルフ

ここ最近積みを順調に崩していますからね。

第一積み山に空きが生じたので、そちらに別の積み山のものを移動予定だそうです。

レーナ
レーナ

第一積み山って・・・・・・。

アドルフ
アドルフ

複数あるのですよ。

ヴァルダ
ヴァルダ

さてジム改の作業を再開しよう。

 

 

 

スポンサーリンク

まずは下塗り

アドルフ
アドルフ

とりあえず下塗りを。

真鍮線に置き換えたアンテナをガイアノーツのマルチプライマーで筆塗り。

その後クレオスのMr.フィニッシュサーフェイサー1500で全体を塗ります。

 

 

本体色の塗装

ヴァルダ
ヴァルダ

続いて本体色を塗る。

まずは武器や関節をガンダムカラー、MSグレー(連邦系)でベタ塗り。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥399 (2022/10/07 17:49:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

レーナ
レーナ

その後は下地を残すようにして各色を塗っていくよ。

  • ダクトの黄色→旧ガンダムカラーのイエロー1
  • コクピットハッチ等の赤→旧ガンダムカラーのレッド1
  • 手足など白→Mr.カラーのつや消しホワイトとセールカラーを1:1で混ぜたもの
  • 胸部などの紺色→ガイアカラーのミッドナイトブルー

だね。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥109 (2022/10/06 23:20:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥355 (2022/10/07 10:41:08時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

赤や黄色はいつもの旧ガンダムカラー在庫処分ですな。

レーナ
レーナ

ところでいつの間にか作業台にこんなのがいたんだけど。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者がここの開設以前に作った連邦軍のF2ザクだ。

どうも合わせる目的で奥底から引っ張り出してきたらしい。

今回ジム改に使った塗料はこれを作った際のものと同じだ。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥3,300 (2022/10/07 10:41:08時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

ジオニストの筆者が連邦軍のザクなんて作っていたんだ。

アドルフ
アドルフ

筆者がいままでに購入したF2ザクで連邦軍仕様の姿で完成したのはこれだけですな。

他のは全てジオン仕様になっています。

HGUC ザクIIF2型(ジオン仕様)製作記④(完成)
アドルフF2ザクの続きを作っていきます。ヴァルダ急げアドルフ。今日が期限だ。アドルフヴァルダ殿、前回もそうでしたが一体何の期限なんですか。ヴァルダ本日3月9日は巷では「ザクの日」と呼ばれているんだ。...

 

HGUC 連邦軍仕様のザクIIF2型を砂漠迷彩で作る(おまけ)
レーナ模型大隊戦闘日誌、始まるよ!アドルフ前回は無事砂漠迷彩のF2ザクが完成しました。今回は……。ヴァルダ前回完成したF2ザクのほかに、筆者が放置していた砂漠迷彩のザクがある。この機会なの...

 

筆による細かい塗装

ヴァルダ
ヴァルダ

ここまで来たらエアブラシは一旦お片づけ。

筆で細かいところを塗る。

メインはバーニア内の赤い色。

筆者はいつも通り、水性のモンザレッドを使っている。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥410 (2022/10/07 11:46:46時点 Amazon調べ-詳細)

 

レーナ
レーナ

足裏なんかは地味に塗り分けが多いね。

ここはさっきも関節で使ったMSグレー(連邦系)を筆塗りしているよ。

 

アドルフ
アドルフ

ここで一旦組み立てて全体像を確認。

特に大きな問題はなさそうですな。

レーナ
レーナ

グレー単色だった追加の手首も塗り分け完了。

それらしくなったね。

スミ入れ!

アドルフ
アドルフ

再びバラバラにしてスミ入れを。

メインはクレオスのウェザリングカラー・マルチブラックで。

面積の広い穴部分はタミヤエナメルのフラットブラックで塗ってしまいます。

created by Rinker
¥388 (2022/10/07 01:13:37時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

割らないように……。

というか脚の部分が上手く拭き取れないね。

ヴァルダ
ヴァルダ

どうも塗装のつや消し成分が強すぎて、ざらついた表面に染みこんでしまったようだ。

この辺りは後でウェザリングして馴染ませる。

アドルフ
アドルフ

四肢の白い部分、混色に使用したのがつや消しホワイトでしたからね。

次使うときはクリアー系の塗料を混ぜて使ったほうが良さそうです。

マーキング!

アドルフ
アドルフ

ここでマーキングを。

主に付属のマーキングシールを使います。

別売りのMG用デカールも使おうかと考えましたが、今回は見送りに。

レーナ
レーナ

MG用のデカールもトリントン基地所属機のマークが収録されているんだよね。

ヴァルダ
ヴァルダ

HGUCキット付属シールでは白黒のマーク。

MG用デカールではカラーのマークとなっている。

スケール違いなので、当然サイズも異なる。

 

今回の戦果

アドルフ
アドルフ

貼り付けるとこんな感じに。

トリントン基地の部隊章は2種類あり、キットのガイドでは左肩後ろにどちらか選択して貼り付けるようになっています。

今回筆者は両肩後ろに2種類とも貼り付けていますが。

ヴァルダ
ヴァルダ

片方はカンガルーを模したもので、こちらは基地所属のMS中隊のマーク。

もう片方は穴の空いたオーストラリア大陸を模したもので、基地自体のマーク。

穴が空いているのは、ジオン公国軍による一年戦争序盤のコロニー落としの影響だ。

アドルフ
アドルフ

ブリティッシュ作戦によるものですな。

当初は南米のジャブローに落下する予定が、連邦軍の抵抗によりコロニーが崩壊。

前端部分がオーストラリアのシドニーに落下したという。

0083の劇中でもコロニーの残骸が連邦軍の演習場として活用されていましたな。

レーナ
レーナ

人々は、自らの行いに恐怖した……。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここで作業中断。

次回はウェザリングをしてジム改を完成させよう。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥1,780 (2022/10/07 09:32:33時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました