RSモデルズ He112B 製作記⑤

航空機等製作記
アドルフ
アドルフ

RSモデルズのハインケルHe112を作っていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回はようやく組み立てが完了した。

今回はいよいよ塗装を行っていく。

レーナ
レーナ

ここから先はいつも通りの作業。

組み立てとは違って順調に進みそうだね。

アドルフ
アドルフ

予想よりも組み立てにかなり時間を使いましたな。

ヴァルダ
ヴァルダ

まだまだ筆者の在庫にはRSモデルズやその他簡易インジェクションキットが多数存在する。

これからも本ブログにちょくちょく出現するだろう。

 

スポンサーリンク

下地塗装

アドルフ
アドルフ

本キットの塗装図は箱裏に描かれています。

今回作るのは真ん中のドイツ軍所属機。

レーナ
レーナ

下面はライトブルーで、上はグリーンのスプリッター迷彩だね。

戦闘機ではあまり見ないね。

ヴァルダ
ヴァルダ

どちらかといえばJu87やHe111みたいな爆撃機でよく見る塗装だ。

【2021年】ズベズダ Ju87B-2/U4スツーカ 製作記①【2月の新作】
レーナ模型大隊戦闘日誌、始まるよ!アドルフ前回までザクの日企画で、1ヶ月間ザク系キットを作っていました。ヴァルダ殿、今回は何を作るのでしょうか。ヴァルダつい最近、ある航空機の新作キットが発売された。...

アドルフ
アドルフ

まずは風防と主脚にコクピット色。

その後はサーフェイサー。

切り貼りが激しいのでいつもの1200番ではなく1000番を吹き付けています。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥200 (2022/10/07 15:57:15時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

パテ埋め箇所などは大きな問題がなかったので、そのまま進める。

本体色を塗っていく

アドルフ
アドルフ

続いて下面色。

大戦前期のBf109や爆撃機でも使われた、RLM65ライトブルーを塗っています。

レーナ
レーナ

主脚カバーもこれで塗る。

こっちはここで塗装終了だね。

ヴァルダ
ヴァルダ

ついでにタイヤもウィノーブラックで塗っておこう。

created by Rinker
¥142 (2022/10/07 21:06:21時点 Amazon調べ-詳細)

ヴァルダ
ヴァルダ

その後は下面をテープでマスキング後、最初の上面色を塗る。

RLM71ダークグリーンだ。

アドルフ
アドルフ

前回のBf109でも使用しましたな。

ヴァルダ
ヴァルダ

その後更にマスキングをして2色目の迷彩。

RLM70ブラックグリーンを塗る。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥373 (2022/10/07 23:48:10時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

塗装図には右側面図が載っていないね。

適当に塗り分けておこう。

レーナ
レーナ

ここでお楽しみのマスキング剥がしタイム。

特に問題はないかな?

アドルフ
アドルフ

やはりこの塗装は爆撃機のイメージがありますな。

ヴァルダ
ヴァルダ

戦闘機でも極初期のBf109や大戦初期のBf110でよく見られる塗装だ。

 

今回の戦果

ヴァルダ
ヴァルダ

その後は細かい部分を塗り分け。

今回はここでストップしよう。

レーナ
レーナ

ここまでくればもう大丈夫かな?

アドルフ
アドルフ

……なにか足りないと思ったらピトー管が見当たりませんな。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者もこの段階で気付いたらしい。

ちなみに部品を紛失したのではなく、最初からピトー管の部品が用意されていない。

次の記事でこれを自作して、他の仕上げ作業も行い完成予定だ。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました