ソード レジアーネRe.2000ファルコ 製作記⑥(完成)

※記事内に広告を含む可能性があります

航空機等製作記
アドルフ
アドルフ

ソードのレジアーネRe.2000ファルコを作っていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は塗装とデカール貼りを行った。

今回は軽くウェザリングをしてさっさと完成させてしまおう。

レーナ
レーナ

年度初めに早速完成品が。

アドルフ
アドルフ

滑り出しは順調ですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

この勢いが続くといいんだけどね。

それでは作業を再開しよう。

 

 

スポンサーリンク

スミ入れ!

アドルフ
アドルフ

手始めにスミ入れ。

いつものタミヤエナメル、スミ入れ用塗料のブラックを使っています。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥950 (2024/05/21 17:50:42時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

拭き取りはいつもどおり、綿棒で大まかに拭き取った後ガイアノーツのフィニッシュマスターで仕上げている。

拭き取り面が平面だから凹んだモールド部分にきっちり塗料を残せるんだ。

……ただ元のモールドが浅めだったからか、胴体側面辺りは余計に拭き取れているみたいだけどね。

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥484 (2024/05/21 09:59:38時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

彫り直しておいたほうがよかったかもしれませんな。

銀剥げ!

アドルフ
アドルフ

続いて銀剥げ。

これもいつも通り、タミヤエナメルのクロームシルバーを使用。

ぶつかったり振動が加わりそうな場所を中心に施していきます。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥418 (2024/05/22 01:53:48時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

本体色が明るめだからあまり目立たないね。

今回は控えめでもいいかも。

排気管汚れ

アドルフ
アドルフ

そして排気管汚れ。

ウェザリングカラーのステインブラウンで管本体の錆びを表現。

その上からタミヤのウェザリングマスターBセットを使って煤や排気汚れを施します。

レーナ
レーナ

この辺りはいつもの3点セットだね。

詳しくは過去記事を……。

それらしくなる!Ju88で学ぶ飛行機模型ウェザリング3点セット
アドルフこんなところを見ている人がいるかわかりませんが一応ご挨拶を。どうも、本ブログの案内人であるアドルフと申すものです。ヴァルダ同じく、こんなところの案内人であるヴァルダ。アドルフ先日ドムの日である10月6日に間に合わせるために作っていた...

 

最後の仕上げ

アドルフ
アドルフ

キットではエンジン部分を塗りわける指示が出ていましたが、筆者がガン無視。

しかしここで気づきました。

せめて先端部分だけでも塗り分けておきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

ミディアムグレーとだけ表記されていた。

とりあえずタミヤアクリルのジャーマングレイでも塗っておこう。

アドルフ
アドルフ

その後はつや消しクリアーを吹きつけ、風防のマスキングを剥がして完成ですが……。

内部が曇りましたな。

レーナ
レーナ

いつものだね。

どっかの隙間から吹き込んだかな?

ヴァルダ
ヴァルダ
  • 風防を剥がす
  • 剥がした風防の内部を擦って曇りをとる
  • 風防を再接着

といった流れで修正している。

今度こそこれで完成だ。

レーナ
レーナ

以下、ギャラリーだよ。

ソード レジアーネRe.2000ファルコ 完成!

レーナ
レーナ

カタパルト装備の位置とか、これでいいのかな?

ググって出てきた画像を参考にして適当に取り付けたけど。

アドルフ
アドルフ

カタパルト用装備を持つこのタイプはRe.2000のなかでもセリエIIもしくは catapultabileと呼ばれたようですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

同じイタリア機として、以前作ったマッキMC.202フォルゴーレと比較。

この機体の前身となったMC.200サエッタがレジアーネRe.2000と競作になったんだ。

ハセガワ 1/72 マッキMC.202フォルゴーレ 製作記⑤(完成)
アドルフ ハセガワ社製のマッキMC.202フォルゴーレ戦闘機を作っていきます。 ヴァルダ 前回は特徴的な迷彩塗装を行った。 今回はマーキングやウェザリングを行って完成させよう。 レーナ ……...
レーナ
レーナ

フォルゴーレはサエッタのエンジンをDB601にしたやつだね。

液冷エンジンだから、すっきりした機首がかっこいいというか。

アドルフ
アドルフ

レジアーネ社もRe2000のエンジンをDB601に代えたRe.2001アリエテを開発。

しかし性能はそれほど上がらず。

さらにンジンの数が少ない上にMC.202に優先されたため、数も揃わず。

そのため空冷のピアッジョP.XIX RC45を搭載したRe.2002アリエテIIが登場します。

 

作ってみた感想のコーナー

レーナ
レーナ

珍しいイタリア軍の飛行機が出来上がったわけだけど……。

ヴァルダ
ヴァルダ

このキットに関する筆者の感想としては……

  • ややマイナーなイタリア機が作れるという希少価値の高いキット
  • RSモデルズやブレンガンといった他のチェコメーカーキットに比べて、目立つ隙間や段差が少なくやや組み立て難易度は低め。
  • ただ部品の取り付け位置指示が曖昧な部分が多く、やはり大手メーカーが出す通常のプラキットよりは難易度が高め

といったところ。

アドルフ
アドルフ

確かに他の簡易インジェクション系は隙間がすさまじいものが多かったような気がしますな。

RSモデルズ ハインケルHe112B 製作記①
レーナ模型大隊戦闘日誌、始まるよ!アドルフ前回はタミヤの傑作キット、メッサーシュミットBf109E-3が完成しましたな。今回はそれとなにやら関係があるようですが……。ヴァルダちょうどBf109と関連性が深い戦闘機模型があるのでね。今回はそれ...
ブレンガン スピットファイアMk.Vb(メッサースピット) 製作記①
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回はハセガワD帯シリーズの零戦五二型が無事完成しましたな。 今回は再び航空機模型のようですが……。 ヴァルダ うむ。 今回は戦闘機であるが...
ヴァルダ
ヴァルダ

このキットはそのような致命的な隙間とかはなかったように見えるね。

曖昧な部品取り付け指示に注意すればなんとかなる感じだ。

レーナ
レーナ

筆者も組み立てにつぎ込んだ時間の大半は、真鍮線による軸打ちだった気がするね。

ヴァルダ
ヴァルダ

また完成品が1つ増えたところで、今回は終了としよう。

次回は諸事情で、新しいキットに手をつける予定だ。

レーナ
レーナ

次回も、お楽しみに~。

 

この記事で作っているキット

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました