タミヤ 1/35 キューベルワーゲン82型 製作記④

戦車・装甲車等製作記
アドルフ
アドルフ

タミヤのキューベルワーゲンを作っていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は細かい部分を作り、全体の組み立てを終えた。

今回は塗装やマーキング作業といこう。

レーナ
レーナ

元日から一週間が経過。

さすがにもう正月気分は抜けているかな?

アドルフ
アドルフ

筆者はまた何かポチろうとしています。

この前購入してきたばっかりなのに。

ヴァルダ
ヴァルダ

今月失効の楽天ポイントがあるようだ。

とりあえず、新しいものをポチられる前にキューベルワーゲンを進めよう。

 

 

スポンサーリンク

塗装図の確認

ヴァルダ
ヴァルダ

このキットに収録されている塗装は5種類

3種類は説明書内に。

2種類は箱の側面に描かれている。

レーナ
レーナ

箱側面にあるのはこの90年代製品によくある感じというか。

アドルフ
アドルフ

今回はボックスアートと同じダークイエロー地にグリーンの迷彩が描かれた

「第667突撃砲旅団所属車輌」

で作ってみましょう。

 

 

下塗り

アドルフ
アドルフ

とりあえず下塗りですな。

車輌本体はクレオスのマホガニー色サーフェイサーを。

兵士はガイアノーツのホワイトサーフェイサーを塗ります。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥306 (2023/02/07 15:48:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥457 (2023/02/07 19:09:19時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

兵士は一旦ここで置いておく。

先に車輌から塗り進めていこう。

 

 

 

車体を塗る

アドルフ
アドルフ

車輌のベース色はダークイエロー。

ガイアカラーのダークイエロー2を塗布します。

タイヤやキャンバス地は後で筆塗りをするので、色を乗せなくても大丈夫です。

created by Rinker
ガイアカラー
¥582 (2023/02/07 12:48:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

レーナ
レーナ

グリーンは同じくガイアカラーのオリーブグリーン

気持ち薄めに調整して、帯状になるよう吹き付けていくよ。

ちょっと薄すぎたかな?

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥455 (2023/02/07 16:53:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

ヴァルダ
ヴァルダ

濃いと粒子状に飛び散りやすいから注意だ。

キューベルワーゲンは車体が小さいから、いつもより塗料を薄めて細く描いている。

ここでエアブラシ塗装は終了だ。

 

 

 

マーキング作業

アドルフ
アドルフ

部分塗装もしたいところですが、先にマーキング。

キット付属のデカールはこんな感じです。

レーナ
レーナ

各部隊のマークも収録。

なんか他のキットにも流用できそう。

ヴァルダ
ヴァルダ

貼り付けるとこんな感じに。

キューベルワーゲンの車体は全体に補強用のリブが入っている。

デカールもリブによる凹凸面に貼ることになるので、マークセッター・ソフターなどの軟化剤はほしいところ。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥620 (2023/02/06 22:09:43時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥220 (2021/10/27 21:38:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

筆で細かいところを塗り分ける

アドルフ
アドルフ

オープントップのソフトスキン車輌では塗り分けの多い筆塗り。

  • タイヤ→水性ホビーカラーのタイヤブラック
  • キャンバス地→タミヤアクリルのカーキ
  • ハンドル→タミヤアクリルのフラットブラック
  • 床面・幌の留め具→タミヤアクリルのフラットアース
  • スコップの柄→タミヤアクリルのバフ
  • スコップ→水性ホビーカラーのメタルブラック

などで塗り分けていきましょう。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥410 (2023/02/07 09:02:10時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

スノコ状の床面が少し塗り分けにくいかな?

アドルフ
アドルフ

そこはドライブラシ感覚で凸部分に擦り付けるように塗っています。

はみでたものは後でスミ入れして隠してしまいます。

擦れ!ドライブラシのやりかた
アドルフ 2020年があと3日で終わってしまいます。 ヴァルダ 筆者は何時だろうと模型製作だ。 アドルフ 相変わらずですな。 ...

 

ヴァルダ
ヴァルダ

兵士は一旦置いといて……

とはいったものの、置きすぎたので肌の下塗りを忘れていた。

急遽ガイアノーツのノーツフレッシュ・ピンクを筆塗りしている。

今回は手袋も装着していないので、顔だけでなく手を塗るのも忘れずに。

created by Rinker
ガイアカラー
¥414 (2023/02/07 03:36:35時点 Amazon調べ-詳細)

アドルフ
アドルフ

ここまでの状態でこんな感じに。

タイヤは一度ここで接着してしまいます。

レーナ
レーナ

ようやくそれらしくなってきたかな。

兵士の塗装

ヴァルダ
ヴァルダ

今回は余裕があるので、そのまま兵士の塗装を済ませてしまう。

まずは顔をタミヤエナメルの各種で塗ってしまう。

アドルフ
アドルフ

この辺りは過去記事で方法をまとめたのでそちらを参考にしていただければ。

2022年度版! 筆者はどうやって戦車プラモのフィギュアを塗るのか[前編]
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回はブレンガン社のメッサースピットが完成しましたな。 今回は息抜きに組みやすいキットを紹介するようですが…… ...

ヴァルダ
ヴァルダ

顔など肌部分を塗り終わったら、服装を塗っていく。

ドイツ軍兵士の軍服は基本的にグリーン系のグレー。

タミヤアクリルのフィールドグレイを筆塗りし、その後各部別の色を塗り分けていく。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥369 (2023/02/07 01:22:12時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

今回は新しい試みとして、下に一旦Mr.カラーのフィールドグレー2を塗っています。

アクリル塗料だけでは色が透けやすかったので・・・・・・。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥376 (2023/02/07 13:19:48時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

各部の使用塗料は基本的に説明書と同じ。

ただ靴はフラットブラウンのアクリル塗料がなかったから、タミヤアクリルのレッドブラウンで代用しているよ。

 

今回の戦果

ヴァルダ
ヴァルダ

そしてすみ入れとドライブラシ。

この辺りも先ほどの過去記事の後編で解説しているので、そちらを参考にしてもらえると幸いだ。

2022年度版! 筆者はどうやって戦車プラモのフィギュアを塗るのか[後編]
アドルフ 筆者が唐突に始めた戦車プラモ付属の兵士の塗り方。 それの後編となります。 ヴァルダ 前回は下地を整え、主に顔周りを塗った。 今回は残りの軍服部分を塗って...
レーナ
レーナ

筆者がいつも作る兵隊さんだ。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここまで。

次回は車輌をウェザリングして完成予定だ。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

 

↓タミヤの公式オンラインショップはこちら↓

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました