タミヤ 3トン 4×2カーゴトラック(オペル・ブリッツ) 製作記⑤

戦車・装甲車等製作記
アドルフ
アドルフ

タミヤの3トン4×2カーゴトラック(オペル・ブリッツ)を進めていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は荷台や荷物を組み立てて、全体の組み立てが終了した。

今回は塗装やマーキング作業をメインに進めていこう。

レーナ
レーナ

なんか短そうな予感。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回は車輌だけでなく、人形も作っている。

後者はこの段階で仕上げまで持ち込んでしまおう。

アドルフ
アドルフ

このキットには2体付属していましたな。

スポンサーリンク

下塗りを行う

ヴァルダ
ヴァルダ

キットの塗装は4種類。

予告通り今回は西方戦役(対フランス戦)に参加した、塗装図Dで作ってみよう。

レーナ
レーナ

大戦前期のドイツ軍車輌色、ジャーマングレーの単色塗装だね。

最近この色の塗装が続くね。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者はこの色が好きなんだ。

なんなら、ティーガーIIとかの大戦後期の車輌もこの色で塗りたいんだとさ。

アドルフ
アドルフ

近年のゲームなんかではジャーマングレーに塗られた大戦後期の車輌が出てきますからね。

そういうのを再現というのなら問題ないかと。

レーナ
レーナ

後は戦車道用車輌の設定で作ってみたり。

ヴァルダ
ヴァルダ

とりあえずまずは下塗り。

グレー系の色なので、陰色は黒にする。

使用したのはガイアノーツのサーフェイサー。

エヴォブラックだね。

アドルフ
アドルフ

いつも通りですな。

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥2,200 (2021/07/26 17:35:33時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

内容量が多いのがお気に入りの理由らしい。

ただこの瓶は蓋を開けるとき、どうしても内蓋が残るのが作業中気になるのだとか。

レーナ
レーナ

他の瓶に詰め替えたほうがいいかな?

車体色を塗る

ヴァルダ
ヴァルダ

その後は本来の色を塗っていく。

車体はタミヤラッカーのジャーマングレーを塗るけど……

今回は他にも使用する色が幾つかあるね。

アドルフ
アドルフ

まとめると……

  • ドラム缶→Mr.カラーのフィールドグレー(2)
  • 座席→Mr.カラーのレッドブラウン
  • タイヤ→水性ホビーカラーのタイヤブラック

……ですな。

いずれも先に塗った黒をエッジ部分に残しつつ……。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥395 (2021/07/26 22:25:33時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥421 (2021/07/26 22:25:34時点 Amazon調べ-詳細)

レーナ
レーナ

陰色を残しつつ、とはいってもあまり神経質にはやらない感じ。

なんとなくというか、それらしくというか。

マーキング作業

ヴァルダ
ヴァルダ

ここで一旦エアブラシは片付ける。

デカールを貼り付けてしまおう。

レーナ
レーナ

大戦初期の車輌らしく、戦術マークとかが目立つね。

アドルフ
アドルフ

大戦後期になりますと余裕がなくなるのか、それとも情報秘匿のためか、この手のマークは見られなくなりますからね。

筆による部分塗装

ヴァルダ
ヴァルダ

ここで筆による部分塗装を行う。

ウッドブラウンホワイトなどは他の車輌と同じような感じ。

本車の特有の部分と言えば、キャブ上の牽引表示灯。

ここはシルバーの下地にクリアーオレンジを塗っている。

アドルフ
アドルフ

下地側はラッカー系でメインは水性。

これなら下地を侵食することもないですな。


created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥409 (2021/07/26 15:14:11時点 Amazon調べ-詳細)

人形の塗装

ヴァルダ
ヴァルダ

ついでなのでここで人形を先に仕上げてしまう。

まずは下地塗装。

白いサーフェイサーを吹き付けて発色を確保して、ガイアノーツのノーツフレッシュオレンジを吹き付ける。

レーナ
レーナ

あれ、この前のシトロエンのときはノーツフレッシュピンクじゃなかったっけ。

ヴァルダ
ヴァルダ

気分だよ、気分。

ヴァルダ
ヴァルダ

その後は先に顔を塗る。

まずは瞳をホワイトライトブルーで塗り、その後に顔を陰→ベース→ハイライトの順に塗る。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥340 (2021/07/26 00:59:13時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

顔はブラウンピンクフレッシュホワイトを適当に混色して……

陰部分はブラウンを多めに。

ハイライト部分はホワイトを多めに調色。

いずれもエナメル塗料を使用していますな。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥298 (2021/07/26 04:40:15時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

この人たちは素手なので、顔だけでなく手も同様に塗ろう。

……そういえば今回は黒のアイラインを塗っていないね。

ヴァルダ
ヴァルダ

これも以前のシトロエンのときに浮いた感じに見えたからね。

今回アイラインはなし。

陰色のブラウンのみにしてみたんだ。

アドルフ
アドルフ

そして後は服装の塗り分けですな。

通常の軍服なので、タミヤアクリルのフィールドグレーを中心に……。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥370 (2021/07/25 22:34:06時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

今回は2人なので、髪の色を変えてより別人感を出してみた。

助手席のナビゲーターはウッドブラウンを使ったけど、なんかキャラメルポップコーンみたいに見えるね。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥387 (2021/07/26 22:25:35時点 Amazon調べ-詳細)

今回の戦果

レーナ
レーナ

あとはスミ入れ&ドライブラシ。

エナメル塗料のスミ入れ用ブラック明灰緑色を使っているよ。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥298 (2021/07/26 03:42:28時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥165 (2021/07/26 07:04:11時点 Amazon調べ-詳細)

ヴァルダ
ヴァルダ

これで人形の塗り分けは終了。

後は車輌のウェザリングついでに、靴に泥汚れを追加するだけだ。

そのウェザリング作業は次回行うことにしよう。

アドルフ
アドルフ

次で完成になりそうですな。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました