タミヤ IV号駆逐戦車ラングを48口径7.5cm砲搭載型で組み立てる①

戦車・装甲車等製作記
レーナ
レーナ

模型大隊戦闘日誌、始まるよ!

アドルフ
アドルフ

前回はタミヤの旧製品ラングが出来上がりましたな。

今回は何を作るのでしょうか。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者が作りかけでとあるものを放置していてね。

せっかくの機会なのでここで作ってしまいたい。

レーナ
レーナ

今回は作りかけ編かぁ。

アドルフ
アドルフ

筆者の在庫にも相当数ありますな。

紹介しにくい、しかし筆者としては処理したいという。

 

スポンサーリンク

タミヤのIV号駆逐戦車を48口径7.5cm砲搭載型で組み立てる

ヴァルダ
ヴァルダ

その放置品がこちら。

前回と同じく、タミヤの旧製品

IV号駆逐戦車ラングだ。

レーナ
レーナ

まったく同じものじゃん。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回のラングを作る直前に思い出してね。

画像右のがその前回完成させたものの開封直後。

今回のは画像左側のものとなる。

アドルフ
アドルフ

車体がある程度形になっていますな。

ヴァルダ
ヴァルダ

このキット、主砲が48口径7.5cm砲と70口径7.5cm砲の選択となっている。

前回は70口径型を装備した、いわゆるラングで組み立て完成させた。

なのでこちらのキットは48口径型を装備した、IV号駆逐戦車F型で組んでいく。

レーナ
レーナ

なんか色々ややこしいなぁ。

 

IV号駆逐戦車F型とは?

ヴァルダ
ヴァルダ

この車輌についてはここ最近散々語っているから簡潔にしよう。

詳しいことは過去生記事を参照に。

タミヤ IV号駆逐戦車/70(V)ラング 製作記①
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は筆者初の旅客機プラモ、ユンカースJu52の民間型を作りました。 今回は何を作るのでしょうか。 ...
アドルフ
アドルフ

ざっくりいうと、ドイツ軍がIV号戦車をベースにして開発した駆逐戦車ですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

形式をざっくり羅列すると・・・・・・

  • IV号駆逐戦車Oシリーズ→試作車輌。前面装甲と側面装甲の継ぎ目が丸みを帯びているのが外見上の特徴。
  • IV号駆逐戦車F型→量産型。同時期に生産していたパンターへ70口径7.5cm砲を優先する都合上、砲が48口径7.5cm砲となっている。今回作るのはこれ。
  • IV号駆逐戦車/70(V)ラング→フォーマーク社にて製造された、70口径7.5cm砲を装備したIV号駆逐戦車。
  • IV号駆逐戦車/70(A)ラング→アルケット社にて製造。IV号戦車J型の車体の上に駆逐戦車の構造物に似たものを直接乗せている。通称ZL型(暫定解決型)とも。
created by Rinker
サイバーホビー(cyber-hobby)
¥4,800 (2021/10/26 10:23:34時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

唐突にF型って呼称だから、なんか混乱しそう。

アドルフ
アドルフ

どうやら当初IV号戦車F型の車体をベースにしていたから駆逐戦車もF型を名乗っていたようですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

IV号駆逐戦車F型内でも時期によって細かい差異が多数あるようだ。

ここでは一旦置いといて、先に進もう。

 

キットを少し進める

ヴァルダ
ヴァルダ

というわけでこれが筆写が作りかけで放置していたIV号駆逐戦車。

車体が大体組みあがっており、一部装備も取り付けられている。

アドルフ
アドルフ

画像が進むにつれて予備転輪がバラバラになっていますな。

キット内容については前回完成させたIV号駆逐戦車ラングのPart1からご覧になってください。

タミヤ IV号駆逐戦車ラング 製作記①
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は先月筆者が購入してきたIV号駆逐戦車ラングが完成しましたな。 今回は何を作るのでしょうか。 ...
レーナ
レーナ

このキットも別売りの車外装備を付けようとしていたみたいだね。

ヴァルダ
ヴァルダ

ただアホな筆者が以前

「元のキットに付属していたものに似ていた」

という理由で初期型の装備を多数取り付けていた。

なのでほとんど取り外し予定だ。

レーナ
レーナ

あらら。

アドルフ
アドルフ

基本的な製作に関しては先ほどのラング製作記を参照にしてもらうとして・・・・・・

今回はダイジェストにしつつ、前回とはいくつか違う箇所のみを取り上げて進めていきます。

まずは肝心の主砲ですな。

前回は70口径だったので、今回は48口径を選択です。

ヴァルダ
ヴァルダ

キットに付属する48口径7.5cmはマズルブレーキ部分も一体化された状態で成型されている。

ここは真っ二つなので、接着しよう。

レーナ
レーナ

これ、防盾には接着固定されていなかったんだ。

合わせ目消しについては過去記事を参照だよ。

初心者向け? HGUCグフで学ぶ合わせ目消し
アドルフ最近更新速度が遅いと思ったら今度は一日二回投稿ですか。ヴァルダうむ。また筆者が初心者向けの記事を考えたのでそれをまとめる。合わせ目消しヴァルダ作業の前に使用するキットの紹介を。...

 

次回へ続く・・・・・・

ヴァルダ
ヴァルダ

外装が大体出来上がっていたので、ここでツィンメリットコーティングを施す。

筆者がローラーをコロコロしたかったので、エポパテとローラーを組み合わせた方法を採用している。

アドルフ
アドルフ

これも過去記事参照ですな。

2021年9月現在、ここの人気記事の1つとなっています。

説明しよう!ツィンメリットコーティングのやり方
アドルフ さて、前回は筆者のイヤリーミッションが公開されました。 今後これがどのように影響してくるのでしょうか。 ヴァルダ その一環として、まずは製作技法系...
レーナ
レーナ

前回は厚めに施したからか車体前面のハッチが埋まっちゃっていたね。

今回は薄め、ハッチごとにパテを分けて盛って埋まらないようにしよう。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここで中断しよう。

次は装備品の取り付けになる予定だけど・・・・・・。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました