HGUC ガンダムEz8 製作記④

ガンプラ製作記録
アドルフ
アドルフ

ガンプラHGUCシリーズより、ガンダムEz8を作っていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は手足と武器を組み立て、全体の部品が揃った。

今回は塗装やマーキングを行おう。

レーナ
レーナ

なんか面白いことないかな?

アドルフ
アドルフ

特にありませんな。

ヴァルダ
ヴァルダ

では本題に入ろう。

 

スポンサーリンク

下地を作る

アドルフ
アドルフ

まずは全体を真っ黒に。

クレオスのフィニッシングサーフェイサー1500ブラックを塗ってしまいます。

ヴァルダ
ヴァルダ

サフ吹きもこれで兼ねている。

そのまま本体色を塗ってしまおう。

 

本体色を塗る

アドルフ
アドルフ

本体色は複数使うので、2つに分けて紹介を。

まずは

  • 本体など白→ガイアカラーのインテリアカラー
  • ライフル・シールドの白→旧ガンダムカラーのホワイト5
  • シールドの青→旧ガンダムカラーのブルー9
  • 本体の青→旧ガンダムカラーのブルー16

ですな。

created by Rinker
ガイアノーツ(Gaianotes)
¥425 (2022/08/15 03:11:35時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

なんか懐かしいものが次々と。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者が一時期狂ったように集めていた旧ガンダムカラーセットだ。

2022年8月現在は生産中止しているようだけどね。

それぞれHGカオスガンダム用、MG陸戦型ガンダム用とMGグフカスタム用に含まれている。

ホワイト5は大半のガンダム系に指定されているからか、カオスガンダム用以外にも多数含まれていたりするんだ。

レーナ
レーナ

陸ガンはまだしも、ライバル機のグフカスタムの色が。

アドルフ
アドルフ

残りのものは……

  • パラシュートパックのグリーン→Mr.カラーのカーキグリーン
  • バックパック等グレー部分→ガンダムカラーのMSグレージオン系
  • 武器・関節等グレー→ガンダムカラーのMSグレー連邦系

ですな。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥145 (2022/08/14 06:48:36時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥220 (2022/08/15 03:11:35時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

こっちはほとんど現行のガンダムカラー。

……と思いきやカーキグリーンがツマミ付きの旧製品Mr.カラーだね。

アドルフ
アドルフ

このカーキグリーンは数十年前に購入したグリーンのリックドムIIの塗装レシピに載っており、それ用に筆者が調達してきたようです。

ただ混色でその色を作ろうとしたところ上手くいかず、結局ザク用のガンダムカラーを使うことに。

それからまともに出番がなく、今日まで残っていたという。

レーナ
レーナ

そのドムは完成したの?

アドルフ
アドルフ

完成して筆者が奥底にしまっちゃうおじさんしています。

created by Rinker
シナダグローバル(Shinada Global)
¥2,352 (2022/08/14 09:32:08時点 Amazon調べ-詳細)

組み立てるついでに筆塗りをする

ヴァルダ
ヴァルダ

話をEz8に戻そう。

エアブラシ塗装は終了したのでいったん片付け。

組み上げるついでに筆塗りをしていく。

アドルフ
アドルフ

バーニアの赤はキットの塗装指示ではシャインレッド。

筆者はいつも愛用している水性ホビーカラーのモンザレッドで塗っています。

バーニアのほか、アゴの赤い箇所もこれで塗ってしまいましょう。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥450 (2022/08/15 00:38:31時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

センサー類はクリアーレッドクリアーグリーン

下地にシルバーを塗っておくと光っていい感じに。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥415 (2022/08/14 22:58:22時点 Amazon調べ-詳細)

ヴァルダ
ヴァルダ

全体像はこんな感じ。

サーベルはクリアーパーツを生かすため、パラシュートのベルトは曲げるため塗装はせず成型色仕上げでいく。

アドルフ
アドルフ

Ez8の特徴は黄色がかった白。

ガイアカラーのインテリアカラーがイメージどおりになりましたな。

レーナ
レーナ

本来はドイツ軍戦車の車内色をイメージした色なんだよね。

こういう風に本来とは別のところでも活躍する色だったり。

スミ入れをする

ヴァルダ
ヴァルダ

シールによるマーキングの前に、スミ入れ作業を。

基本はウェザリングカラーのマルチブラックを使用。

カメラアイ周りなど、まとまった面積の部分はタミヤエナメルのフラットブラックを使用している。

created by Rinker
¥272 (2022/08/14 09:29:16時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

……そういえばキットだと頭のアンテナは片方グレーで片方は白だよね。

ここでは両方グレーだけど。

アドルフ
アドルフ

どうも筆者が間違えて塗ってしまったようです。

気づいた時は既にお寿司、いえ遅しでしたね。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者によるアレンジということにしよう。

コメカミのバルカン砲もアレンジでグレーに塗り分けている。

 

 

マーキングと今回の戦果

アドルフ
アドルフ

その後はシール貼りですな。

余白部分は極力切り取って各部貼り付けていきます。

ヴァルダ
ヴァルダ

シールドと胸部の連続して印刷されている機体番号も一度1つずつ切り離してから貼り付けている。

番号は幸い単純な形をしているので切り出しは比較的容易だ。

レーナ
レーナ

第08小隊の1番機だから「81」「081」「08」とかの番号になっているんだね。

アドルフ
アドルフ

シールだけでは物足りなかったので、注意書きなどのマークをガンダムデカールで追加していきます。

使用したのはNo.16のMG地球連邦軍MS用。

MG用ですが同じ注意書きマークが多数付属するので、筆者はHGUC相手でもよく使用します。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥444 (2022/08/14 22:06:17時点 Amazon調べ-詳細)
ヴァルダ
ヴァルダ

連邦用マークは白いガンダム系によく使うから、黒い注意書きが減って白い注意書きが余りやすいね。

白い注意書きは今回胴体周辺に使ってみた。

アドルフ
アドルフ

それと、バックパックの三角マーク。

キットではシールを貼る指示が出ていますが、モールドがあるのでここは塗装で再現しています。

ヴァルダ
ヴァルダ

今回はここまで。

次回は地上用の本機らしくウェザリングを施し、完成品をお披露目する予定だ。

レーナ
レーナ

続きは次回!

この記事で作っているキット

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,170 (2022/08/14 20:29:01時点 Amazon調べ-詳細)

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました