タミヤ 1/35 ヤークトパンター(後期型) 製作記⑥(完成)

※記事内に広告を含む可能性があります

戦車・装甲車等製作記
アドルフ
アドルフ

タミヤMMシリーズのヤークトパンター(ヤークトパンサー)を作っていきましょう。

ヴァルダ
ヴァルダ

前回は塗装とマーキングを済ませた。

今回はウェザリングや兵士の塗装を済ませて完成に持ち込もう。

レーナ
レーナ

無事完成のようだね。

アドルフ
アドルフ

タミヤ製品で、そこまで大改造でもないので順調に進んだようですな。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者にとってはちょっとした箸休めのようなものさ。

それでは最終的にどうなったのか、確かめてみよう。

 

スポンサーリンク

車体上部のウェザリング

アドルフ
アドルフ

まずはタミヤエナメルのウェザリングから。

  • スミ入れ兼ウォッシング
  • ドライブラシ
  • オイル染み

などなど……。

擦れ!ドライブラシのやりかた
アドルフ 2020年があと3日で終わってしまいます。 ヴァルダ 筆者は何時だろうと模型製作だ。 アドルフ 相変わらずですな。 レーナ 今日は何をするのかな。 ...
気軽に行こう!戦車プラモのオイル染みウェザリング
アドルフ ついに大晦日となりました。 レーナ 2020年最後の記事は何をするのかな。 ヴァルダ 幾つかプラモ製作が進んでいるんだけど……。 どれも途中になるので、年の終わりに紹介する...
レーナ
レーナ

スミ入れ兼ウォッシングは今回

  • モールド部分→タミヤエナメルのフラットブラウン
  • パーツ表面→タミヤエナメルのバフ

を使っているね。

……そういえば手元にこの画像しかないんだけど。

アドルフ
アドルフ

アホな筆者が撮影し忘れたか、カメラ側のバグで撮影した画像が保存されていなかったかのどちらかですな。

レーナ
レーナ

あらら。

ヴァルダ
ヴァルダ

他に行ったこととしては

  • 予備履帯や排気管に錆汚れ追加
  • チッピングや雨だれ追加

などなど。

どんなものかは過去記事を参考にしてほしい。

部分塗装省略!戦車の車外装備にいきなり錆ウェザリング
レーナ 今日は何しようか。 アドルフ 前回は、ティーガーIIを完成させましたが・・・・・・。 アドルフ そういえば、もう1輌ティーガーIIが放置されていますね。 今回はそれを...
GO!GO!チッピング! ガンプラに傷を描き込む方法
レーナ 模型大体戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は筆者が数年間放置していたHGのレギンレイズが完成しましたな。 今回は……。 ヴァルダ そのレギンレイズ以前に前から購入していて、完成もせ...
サクッと!ウェザリングライナーでプラモデルに雨だれ・錆だれ汚れを施す方法
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は筆者が作りかけで遺棄していたジンタイプインサージェントを使い、チッピングの実践をしていましたな。 ヴァルダ 今回はそのジンを使い、もうひと...
レーナ
レーナ

またまた過去記事連発に。

 

足周りのウェザリング

アドルフ
アドルフ

足周りは簡易的に。

  • ウェザリングマスターのグレイッシュブラウンを塗布
  • 履帯や機動輪の凸部分にタミヤエナメルのクロームシルバーを擦り付け

といった流れですな。

GSIクレオス Mr.ウェザリングカラー WC07 グレイッシュブラウン
レーナ
レーナ

筆者は迷ったらとりあえずこの組み合わせといった感じにしているよね。

この辺りのやり方は過去記事参照だよ。

やっつけ!戦車模型足回りウェザリング
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回は小改造を加えたIII号戦車N型が無事組み立て終了しましたな。 今回は……。 ヴァルダ 筆者が戦車模型のウェザリングについて記事をまとめた...

 

兵士の塗装

アドルフ
アドルフ

車体はあらかた仕上がったので、兵士を進めていきましょう。

まずは下塗りから。

ガイアノーツのサーフェイサー・エヴォホワイトを全体に吹きつけ。

その後ガイアカラーのノーツフレッシュ・ピンクを素肌の部分に吹き付けます。

created by Rinker
ガイアカラー
¥419 (2024/04/14 21:56:46時点 Amazon調べ-詳細)

アドルフ
アドルフ

そして先に顔の描きこみ。

タミヤエナメルのフラットブラウンピンクなどを使い……。

レーナ
レーナ

兵士の塗りかたは過去記事で詳しく説明しているからそっちを参考にしてね。

ちょうど1年前の記事だったり。

2022年度版! 筆者はどうやって戦車プラモのフィギュアを塗るのか[前編]
レーナ 模型大隊戦闘日誌、始まるよ! アドルフ 前回はブレンガン社のメッサースピットが完成しましたな。 今回は息抜きに組みやすいキットを紹介するようですが…… ヴァルダ キット本体を紹介した...
2022年度版! 筆者はどうやって戦車プラモのフィギュアを塗るのか[後編]
アドルフ 筆者が唐突に始めた戦車プラモ付属の兵士の塗り方。 それの後編となります。 ヴァルダ 前回は下地を整え、主に顔周りを塗った。 今回は残りの軍服部分を塗っていこう。 レーナ まだ前編...

アドルフ
アドルフ

その後は服の塗装。

先に面の広いフィールドグレイを塗って、その後細かい部分を塗り分けていきます。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥367 (2024/04/15 08:57:58時点 Amazon調べ-詳細)

ヴァルダ
ヴァルダ

最後にスミ入れとドライブラシ。

いつもならスミ入れはフラットブラックでやるけど、今回はオリーブグリーンを使ってみた。

いつもより明るめになった気がするね。

ドライブラシはいつも通り明灰緑色だ。

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥277 (2024/04/14 21:32:31時点 Amazon調べ-詳細)
アドルフ
アドルフ

これで兵士も塗装完了です。

最後の仕上げ

アドルフ
アドルフ

最後に仕上げのつや消しクリアーとタミヤウェザリングマスター擦り付け。

これも前述の足周りウェザリング過去記事で語っていますので、そちらを参考に……。

ヴァルダ
ヴァルダ

そして最終組み立て。

ハッチやシュルツェンはピットマルチを使って仮留めにしている。

created by Rinker
トンボ(Tombow)
¥216 (2024/04/14 20:35:41時点 Amazon調べ-詳細)
レーナ
レーナ

これでヤークトパンターは完成だね。

以下、ギャラリーだよ。

 

タミヤ 1/35 ヤークトパンター(後期型) 完成!

レーナ
レーナ

この平面構成が洗練されている感じがしてかっこいいんだよね。

アドルフ
アドルフ

平面構成は元となったパンターのものを受け継いでいますな。

ついでなので原型となったパンターとも比べてみましょう。

レーナ
レーナ

これは以前作ったパンターG(後期型)だね。

ベース色が違うからか、同じ塗料を使ったのに色みが違って見えるのは気のせいかな?

タミヤ 1/35 パンターG型(後期型) 製作記⑥(完成)
アドルフ タミヤのドイツ軍中戦車パンター(パンサー)のG型。 それの後期生産型を作っていきます。 ヴァルダ 前回は塗装とマーキングを行った。 今回はウェザリングをして完成させよう。 レーナ ...
ヴァルダ
ヴァルダ

今回のヤークトパンターは塗装図の説明によると1944年末のもの。

パンターG型同様、冬のアルデンヌをイメージした仕上げも考えたんだけど……

乗っていた兵士が手袋もしていない通常の服装だったので、雪のないウェザリングで仕上げてみることに。

アドルフ
アドルフ

他キットの兵士とトレードをするのもありですな。

作ってみた感想のコーナー

レーナ
レーナ

特に大きな苦戦もせずに……。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者の感想として気に入った場所は

  • 90年代のタミヤ製品らしく少なめのパーツで組みやすい構成
  • 別売りのオプションパーツも充実しており、気軽にディティールアップを狙える。今回はエンジングリルパーツを使用

逆に気になった場所としては

  • 組みやすさを重視した内容だからか、溶接跡や車体前面のペリスコープなど省略された部分もいくつか。筆者は可能な限り自作して追加
  • 牽引ロープがプラの一体成型で曲げにくい。筆者は他キットの余剰品を使ってヒモに置き換え

といった感じかな。

気になる場所といっても些細な感じ。

筆者は大満足だ。

アドルフ
アドルフ

車体前面の左側にあるペリスコープ。

目に付く場所なので何か追加しようと思ったのですが……

手持ちにちょうどいいものがなかったので、今回は見送りに。

ヴァルダ
ヴァルダ

筆者の手持ちにあるのは幅が狭いものばかりだ。

車体前面のはもっと幅が広いものじゃないと。

レーナ
レーナ

今回は使っていないけど、純正オプションパーツとしては

  • 接着組み立て式の履帯
  • エンジン整備セット
  • 砲弾セット(キングタイガー用表記だけどヤークトパンターにも対応)

だね。

それぞれ作りたいものに合わせてチョイスしよう。

ヴァルダ
ヴァルダ

サクッと作るもよし。

手をかけるもよし。

……といったところで今回は終了しよう。

次回は……航空機になる説が濃厚だ。

レーナ
レーナ

次回も、お楽しみに~。

この記事で作っているキット

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥3,432 (2024/04/14 22:18:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

↓タミヤの公式オンラインショップはこちら↓

【新品・中古】プラモデルを買うなら駿河屋

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました